2013年2月11日月曜日

アルバム「Please Please Me」録音50周年 現代のミュージシャンが当日を再現

1963年2月11日にビートルズのアルバム「Please Please Me」がレコーディングされてから本日でちょうど50周年です。世間の目に触れることは無い密室での出来事だったのですが、それがビートルズのデビューアルバムだったことと、既に発売していた曲を除く10曲全てを約12時間で録音したことから歴史的な一日として記憶されています。
イギリスのBBCでは、50年前のこの日と同じ場所(アビーロード第2スタジオ)・同じ時間軸(10時~22時半)で、同じ曲をレコーディングするという試みがまさにこれから実施されようとしています。シンプリー・レッドのミック・ハックネル、ステレオフォニックスなどの現代のミュージシャンが挑戦するようです。

Stellar line-up announced for Radio 2 and BBC Four’s Beatles spectacular
http://www.bbc.co.uk/mediacentre/latestnews/2013/beatles-spectacular.html
Acclaimed guitarist Graham Coxon, Glenn Tilbrook and Chris Difford from Squeeze and Manchester’s I Am Kloot join soul sensation Joss Stone, The Stereophonics, Gabrielle Aplin and Mick Hucknall for BBC Radio 2’s '12 Hours To Please Me' on Monday 11 February.
リハーサル風景

当日の様子はBBC RADIO 2で随時生放送されます。

BBC Radio 2 - Schedules, Monday 11 February 2013
http://www.bbc.co.uk/radio2/programmes/schedules/2013/02/11

史実通り「There's a Place」から始めるようですが12時間続けて放送するわけではなく、通常の番組の枠内で随時紹介され、最後の3時間半は特別番組「Please Please Me - Live at Abbey Road」でまとめて聴く事ができるようです。この番組には50年前現場に居たエンジニアのリチャード・ランガムや、ビートルズの広報担当トニー・バーロウが出演するようです。
これらの番組を上記サイトで日本からも聴ける可能性があります。

2/15(イギリス時間)にはテレビ局BBC Fourで特番が放送されます。

The Beatles' Please Please Me: Remaking a Classic
http://www.bbc.co.uk/programmes/b01qnrb8

※後日同番組は以下の通りYouTubeに共有されました。




0 件のコメント:

コメントを投稿