2013年6月30日日曜日

フェードアウトの終わらせ方(6)「Rubber Soul」編

本連載の第六弾はビートルズのアルバム「Rubber Soul」を取り上げます。主旨については第一弾の投稿をご覧ください。
前アルバムは1曲だけしかフェードアウトの曲がありませんでしたが、今アルバムは14曲中7曲と、1枚目のアルバムの水準まで戻っています。ライブで演奏することはあまり考えず、楽曲にとって最良の終わり方を検討した結果のような気がします。対象曲は以下です。

Drive My Car
You Won't See Me
The Word
Michelle
Girl
I'm Looking Through You
Run For Your Life

この頃からアルバム収録曲をライブやラジオ番組で演奏する機会が減ったため、ビートルズ本人の見解を知ることが難しくなっていきます。一方、ゲーム「Rock Band」の収録曲は中後期のものが多いため今後はより重要になります。今アルバムは全曲が「Rock Band」に収録されています。

Drive My Car

 ビートルズ本人の例はおそらく存在しませんが、ポール・マッカートニーが決定版の終わり方を披露しています。これ以外に無いでしょう。
http://youtu.be/BulwGjemU0Q?t=2m4s


You Won't See Me

ポール・マッカートニーのソロのバージョンです。
http://youtu.be/Rb7x3l7XIAA?t=3m28s

「Rock Band」ではこうです。
http://youtu.be/jHk48LzOyZc?t=3m5s

いずれにしてもイントロのフレーズで終わるのが妥当ということでしょう。

The Word

「Rock Band」の例です。
http://youtu.be/31YBRqyoZnw?t=2m31s

いまいちすっきりしない終わり方なので海外のトリビュートバンドの例も紹介します。

The Fab Four
http://youtu.be/QXsbs3ft3zs?t=2m29s

1964 The Tribute
http://youtu.be/KOeqMwFpNJA?t=2m47s

American English
http://youtu.be/UsEqntZgTik?t=2m31s

ポール・マッカートニーもライブで取り上げているのですがメドレにーしてしまっているので終わり方の参考になりません。
http://youtu.be/efcbR-hOwL0?t=2m52s

Michelle

ポール・マッカートニーは1980年代から一貫してこの終わり方のようです。これが正解なのでしょう。
http://youtu.be/yrRLH-ZGZEs?t=2m25s

「Rock Band」の終わり方はこうです。
http://youtu.be/NeWiWxqlMlw?t=2m40s
最後のギターは録音時にあったものなのでしょうか。

Girl

「Rock Band」の例です。
http://youtu.be/WLFcpmABSGY?t=2m31s

これはおそらく編集で無理矢理終わらせただけなので
 海外のトリビュートバンドの例も紹介しておきます。

The Fab Four
http://youtu.be/B-UMKxUR2tU?t=2m23s

最後をメジャーコードで終わるというのも有効そうです。 

I'm Looking Through You

「Rock Band」の例です。
http://youtu.be/FoAH9ckQecs?t=2m20s

ポール・マッカートニーのライブの例です。
http://youtu.be/LIZG4K3av0c?t=3m43s

Run For Your Life

「Rock Band」の例です。
http://youtu.be/ih3dLSSlHnc?t=2m20s

これまた強引な終わり方なので
海外のトリビュートバンドの例も紹介しておきます。

The Fab Four
http://youtu.be/_R76OJxzAcU?t=1m56s

The BackBeats
http://youtu.be/Dbx8mx6z2ac?t=2m9s

だいたい同じ終わり方です。



0 件のコメント:

コメントを投稿