2014年3月20日木曜日

「Can't Buy Me Love」発売50周年記念ベースTAB譜

今日3月20日はビートルズのシングル「Can't Buy Me Love」イギリス発売50周年です。
同曲風のベースタブ譜を共有します。
http://www.kouchu.info/Bass16.pdf


ビートルズ大ブレイク後に発売されたこの曲、イギリスに先立って発売されたアメリカでは予約だけで200万枚売ったそうです。録音時のエピソードも豊富で、ビートルズのパリ滞在中に録音、モノラル版はミックスダウン時にハイハットを追加録音、リードギター消し残り、ジョージ・マーティンがサビから始めるよう提案し繋がりやすいコード進行を提供、などが伝えられています。

一聴すると単調なベースラインですが、注意深く解析してみると様々な配慮があることを思い知ります。いつものように最初はシンプルでだんだん複雑になっていきます。間奏の前半だけはそれまでBbだった箇所をBで(半音高く)弾いている(前掲の楽譜52~54小節目)ことに気付いたときは驚きました。まだまだ奥が深いです。
左:通常のパターン    右:間奏の前半

2 件のコメント:

  1. http://outthere-japantour.com/

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      楽しみですね!

      削除