2015年8月27日木曜日

ベース・マガジン 2015年9月号特集「リッケンバッカーのすべて」

2015年8月19日に発売されたリットーミュージックの月刊誌Bass magazine(ベース・マガジン) に「個性と王道の両翼 リッケンバッカーのすべて」が掲載されています。
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/bm/

カラー20ページの特集です。なにしろ現行品にはポール・マッカートニー使用器をイメージしたモデルが存在しないため、ビートルズ目線からすると寂しい内容です。ベースのモデルの変遷を紹介する記事でポール・マッカートニー使用器やVシリーズ、Cシリーズについて軽く記述している程度です。他は現行モデルの写真入り解説やリッケンバッカーを愛する日本人ミュージシャンの楽器レビューやインタビューが中心です。それら記事にもポール・マッカートニーの演奏について具体的に触れているものはありませんでした。
そんな中にあって、楽器製造工場での作業の様子、リッケンバッカーベースのメンテナンスのポイントを解説した2ページずつの記事は目を引きました。

2 件のコメント:

  1. イエスのクリス・スクワイアが亡くなったの知らなくて、これ立読みして知った。
    彼のリッケンもベースプレイもかっこよかった。合掌。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      クリス・スクワイアの死去は今回のRickenbacker特集のきっかけとなったかもしれません。特集中はポール・マッカートニー以上に頻繁に名前が登場していました。

      削除