2017年2月18日土曜日

「Penny Lane」発売50周年記念ベースTAB譜

2017年2月17日はビートルズ14枚目のシングル「Penny Lane」イギリス発売50周年です。 同曲風のベースタブ譜を共有します。
http://www.kouchu.info/Bass29.pdf
イギリス発売当時のスリーブ
イギリスではStrawberry Fields Foreverとの両A面で発売されましたがアメリカではPenny Laneが単独A面扱いされています。前シングル「Yellow Submarine」「Eleanor Rigby」を発売後ツアーを止めて半年ぶりに発売されたシングルがこれですから、ファンの驚きが目に浮かびます。ビートルズ側も新時代の幕開けとしてとっておきの2曲を出してきたのでしょう。当時のイギリスでは珍しくオリジナルのスリーブを使って発売する気合の入れようです。
ところがこのシングルはビートルズがブレイク後唯一イギリスのチャートで一位になれなかったシングルになってしまいました。両A面の両方とも強力過ぎて票を食い合ったというのが定説ですが、時代を超越し過ぎて世間がついてこれなかったという側面もあると思っています。
ちなみにアメリカではPenny Lane単独で1位になっているのでベスト盤『ザ・ビートルズ 1』にも収録されています。

Penny Laneはジョン・レノン作の Strawberry Fields Foreverに触発されてポール・マッカートニーが作ったと言われています。ジョンのようにはできないのでジョンにできないことをやってやろうという気概を感じます。アレンジや転調なども緻密に作りこまれており、いつものようなベースの遊びも少ないです。
サビが終わってAメロに戻る直前のフレーズが毎回違うのと、サビの基本フレーズが2回目以降変わる程度 です。

2 件のコメント:

  1. 50年か...
    サージェント~の最初のCDはリリース20周年に合わせたんだよな。発売日もだっけ?
    プリーズプリーズミーの発売日もここから逆算して決めたとか。
    今度こそ周年記念で何か出してくれよ。スペシャルなヤツ。
    2017年リミックスとかさぁ...

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      たしかにサージェント~のCDは発売日も同じ6月1日に合わせたようです。
      それに間に合わせるために初期の4枚のアルバムはリミックスが断念されたと聞いています。

      ビートルズ側は引き続きサージェント~を特別扱いしていると思うので50周年の今年になにか動きを期待したいです。

      削除