2018年11月7日水曜日

リンゴ・スター 2019年3月~4月来日公演 7都市9公演

リンゴ・スターがAll Starr Bandを引き連れて2019年に来日公演を開催します。2016年10月以来の来日です。ポール・マッカートニー日本滞在中の発表となりました。ポールと交互に来日する取り決めでもあるんでしょうか。
※リンゴ・スター来日関連記事の一覧→ 2016年   2013年
2018年9月29日北米ツアー最終日のリンゴ・スター

RINGO STARR And His All Starr Band JAPAN TOUR 2019RINGO STARR And His All Starr Band - ウドー音楽事務所(公演詳細ページ)

2019/3/27(水) 福岡サンパレス ホテル&ホール
2019/3/29(金) 広島上野学園ホール
2019/4/1(月) 東京エレクトロンホール宮城
2019/4/2(火) けんしん郡山文化センター(郡山市民文化センター) 大ホール 【福島】
2019/4/3(水) 昭和女子大学人見記念講堂【東京】
2019/4/5(金) 東京ドームシティホール
2019/4/9(火) Zepp Nagoya
2019/4/10(水) あましんアルカイックホール【大阪】
2019/4/11(木) オリックス劇場 【大阪】

S ¥16,000 A ¥15,000

<来日メンバー>
スティーヴ・ルカサー
グレッグ・ローリー
コリン・ヘイ ← トッド・ラングレン(2013年/2016年)
ヘイミッシュ・スチュワート ← リチャード・ペイジ(2013年/2016年)
ウォーレン・ハム ← マーク・リベラ(2013年)
グレッグ・ビソネット

コリン・ヘイとヘイミッシュ・スチュワートが新たに加わりました。この二人は2008年の
All Starr Bandでも共存しています。今年の北米ツアーでコリン・ヘイはメン・アット・ワークの"Who Can It be Now"や"Down Under"を披露していました。


ヘイミッシュ・スチュワートは1990年と1993年のポール日本公演にも参加しています。来年の日本公演で11年ぶりにAll Starr Bandに復帰することになりました。今年の北米ツアーではヘイミッシュ・スチュワートではなくグレアム・グールドマン(10cc)が参加していました。

2008年All Starr Bandでのヘイミッシュ・スチュワートの演奏



3 件のコメント:

  1. リンゴ!
    また元気いっぱいのステージを見せてくれるでしょう。前回公演、P氏より若々しい感じがしたんですよね。
    あましんホールはけっこう見やすかったのでそちらにしようかな。

    先ほどCD店からホワイトが入荷したとの連絡がありました。

    返信削除
  2. marrさんコメントありがとうございます。

    All Sarr Bandは2013年に初めて見たのですが演奏が素晴らしかったです。
    僕は2016年は見送ったのですが、今回はメンバーも変わっていますし、
    行こうと思います。

    ホワイトアルバムこちらにも届いたので後ほどブログに感想を投稿します。

    返信削除
  3. 元ビートルズですらこの規模なんだから、元タイガースも会場のキャパ考えないと。

    返信削除