2012年10月20日土曜日

「ポール・マッカートニーに会える権」オークション出品中

こんな商品が出品されていました。

Paul McCartney - VIP Package. Your Chance To Meet the Legendary Sir Paul McCartney with 2 Tickets to the Upcoming Show of ... (Total: 1 )
http://entertainment.ha.com/c/item.zx?saleNo=526&lotNo=1


2012年11月に北米で開催されるコンサートのいずれか1つに参加でき、開場前のサウンドチェックを見たあとポール・マッカートニー本人に会えるそうです。2名分の権利です。オークション終了時刻は2012年10月31日 22:00(アメリカ中部標準時間)で、予想落札価格は50,000ドル~75,000ドルです。※2012年11月4日追記:最終的に35,000ドルで落札されました。

もし会えたら本人さておきHofnerのベースが見てみたいです。

ポールのコンサートのサウンドチェックは本編で演奏しない曲を気ままに長時間演奏することが知られており、それを見られるVIPパッケージは海外では普通に流通しているようです。レコード・コレクターズ 2012年 07月号にVIPチケット利用時の様子が掲載されています。

その時の様子はYouTubeで共有されています。
Paul McCartney Soundcheck - Sportspaleis Antwerp
http://youtu.be/pN9HddQ3yVw

この方式は歓迎です。プラチナチケットになってしまっているものは思い入れと気合いが強い人こそ入手しやすくなるべきだと思います。どうやって思い入れと気合いを示すかといえば、まず分かりやすいのは金銭でしょう。日本のコンサートは大雑把にS席、A席と区分され、同じS席でも随分質が違う場合が多いですが、例えば最前列は10万円で売り出しても良いと思います。金銭以外で気合を示すのは例えば論文審査があるとか、クイズ大会のランキング順に売るとかして本当に行きたい人が見られるようになればいいなと思います。

今度のリンゴ・スター来日公演はオールスタンディング席があるようで、気合いがある人は早く並んで前の方に行けます(限度はあるでしょうが)。これもいい方式だと思います。

なお、リンゴも今回のポール同様、自分に会える件を今年オークションに出品していました。
詳しくはこちらをご覧ください。

「リンゴ・スターに会える権」オークション出品中
http://blog.kouchu.info/2012/07/meet-ringo-starr-on-july-21.html

両オークションを落札した人は是非レポートをインターネットに公開してほしいものです。

2013年9月14日追記
2013年11月のポール・マッカートニー来日公演でもVIPパッケージが発売されることが決まりました。
http://outthere-japantour.com/specialjp

0 件のコメント:

コメントを投稿