2020年1月9日木曜日

ラトルズで有名 ニール・イネス死去

ビートルズのパロディバンド「The Rutles」の音楽的支柱を担ったニール・イネスが2019年12月29日に亡くなりました。75歳でした。
テレビで共演するジョージ・ハリスンとニール・イネス(1975年)

ビートルズ公式SNSでも訃報を伝えています。
ボンゾ・ドッグ・ドゥー・ダー・バンド在籍時にビートルズのテレビ映画『Magical Mystery Tour』に出演しています。
ピアノを弾いているのがニール・イネス
ジョージ・ハリスンも出演したイギリスのテレビ番組「RUTLAND WEEKEND TELEVISION」がきっかけに生まれた架空のバンド「ラトルズ」でジョン・レノン的役回りを演じ、ラトルズが演奏している設定のビートルズっぽい楽曲のほとんどを手がけました。『THE RUTLES in ALL YOU NEED IS CASH』というテレビ映画まで制作しています。この映画にもジョージ・ハリスンが出演しています。
単なるパロディに収まらない高い音楽性は日本でも人気で、2014年に来日したニール・イネスはラトルズ名義での公演を行っています。以下は新宿公演の様子です。

彼の公演ではジョージの「All Things Must Pass」を演奏することもありました。

以下は死の2か月前にロイヤル・アルバート・ホールでラトルズの「Cheese and Onions」を演奏する様子です。

素晴らしい音楽をありがとうございました。