甲虫楽団公式Webサイト

甲虫楽団公式Webサイト→http://www.kouchu.info/

2014年10月31日金曜日

ビートルズ高品質CD 2014年12月17日 日本限定発売

ビートルズの公式アルバム16作品が紙ジャケット仕様SHM-CDで2014年12月17日に発売されることが発表されました。日本限定企画&初回生産限定です。
この16作品が対象
ビートルズ初の高音質CDの発売が決定。さらにステレオ盤初の「紙ジャケ」でLPレコードのアートワークを復刻!(ユニバーサル・ミュージック)
ビートルズ16作品がジャケットと共に復刻(日刊スポーツ)
ビートルズからXマスプレゼント!12・17日本限定CD発売(サンケイスポーツ)

SHM-CD(Super High Material CD)はあくまで通常の音楽CDですが、盤の素材にこだわることでより忠実に原音の再現が可能であるとされます。今回はそれに加え通称「紙ジャケ」と呼ばれる、LPレコード時代の外装をミニチュアで再現した特別版として発売されます。2009年に発売されたCDボックスセット「The Beatles In Mono」(「ザ・ビートルズ MONO BOX」)で世界に名を轟かせた日本製の高品質な紙ジャケットが再び脚光を浴びる時が来ました。同ボックスセットに含まれなかった6作品「イエロー・サブマリン」「アビイ・ロード」「レット・イット・ビー」「パスト・マスターズ」「赤盤」「青盤」は初紙ジャケ化となります。

SHM-CDとは?(ユニバーサル・ミュージック「紙ジャケ最前線」)
紙ジャケの魅力(ユニバーサル・ミュージック「紙ジャケ最前線」)
 
現在ビートルズの作品の公式発売元となっているユニーバサル・ミュージック、その日本法人がSHM-CDの発起人であり(そのためほとんど日本でしか流通していません)、過去の名盤をSHM-CD&紙ジャケでリリースすることに熱心なので、その流れをくんでのことでしょう。 先週はジョン・レノンのソロ作品がSHM-CD&紙ジャケで2014年12月3日に発売されると発表されたばかりです。

12/3 名盤7タイトルがプラチナSHM,SHM-CD,SA-CD/紙ジャケットにてリリース!(ジョン・レノン レーベル公式サイト)

海外が今回のリリースをどう捉えるか興味あります。日本国外への輸出は禁止のようですがこれを機に世界的なSHM-CDの普及を狙っているのでしょうか。あるいはSHM-CDの最後のヒット作になるかもしれません。
いくら高品質とはいえ、音源自体は2009年に発売されたリマスター版と同じであり、CDの仕様上の音質を超えるものでは無いので、USBメモリ版のハイレゾ音源を持っていない方、あるいは紙ジャケに価値を見出す方にとっての商品だと思います。