2012年6月7日木曜日

「Yellow Submarine」発売記念イベントで金沢明子が生歌披露


ビートルズのアニメ映画「イエロー・サブマリン」がBlu-rayディスクとDVDで発売された6月6日に東京・品川で試写イベント「ビートルズが歌で世界を救う ~All You Need Is Love~」が開催されました。



会場はほぼ満員でおそらく500人ほどいたと思います。老若男女という言葉がぴったりの客層でした。


イベントは伊藤さとりさんの司会で進行しました。


ご本人のブログでこのイベントについて触れています。

http://ameblo.jp/satori-ito/entry-11270974425.html

試写に先立って、なんと金沢明子さんが登場して生歌を披露してくれました。
曲はもちろん「イエローサブマリン音頭」(1982年)。キーやアレンジは多少当時と違っていたようでした。音頭にはつきものの手拍子に会場全体がつつまれました。

ご本人のブログでこのイベントについて触れています。
http://ameblo.jp/kanazawaakiko/entry-11270857005.html

その後、満を持して映画の上映です。初めて見たのですが映像のセンスが凄いですね。ちょっと怖いくらいです。ペパーランドに着いてからは多少陽気になって楽しめました。
正直大音量に身を任せているうちにちょっと寝てしまいました・・・。つまらなかったわけではなく心地よかったのです。
セリフにところどころビートルズの歌詞が引用されているようで(気付いたところではHelp!、Getting Better、Fixing a Holeなど)、また英語ならではの言葉遊びもあるので、できれば耳で聞いて、せめて英語字幕で楽しむべきだと思いました。


映画に使用されているビートルズの楽曲は1999年にリミックスされた「Yellow Submarine Songtrack」をベースにしているようですが、Blu-rayは仕様上の音声品質がCDより高いのでそういった面でもBlu-ray版は興味深いです。

イベントはYellow Submarine関連グッズの抽選会で締めくくられました(ハズれました)。
退出前にビートルズの等身大(?)パネルと共に写真撮影する人が多く見られました。


0 件のコメント:

コメントを投稿