2013年2月24日日曜日

リンゴ・スター来日 オーストラリア公演の様子

※日本公演初日の様子は→ こちら をご覧ください。

2013年2月7日からツアーを開始したRINGO STARR WITH HIS ALL STARR BANDは2月21日のオーストラリア・パース公演を終え、2013年2月23日来日しました。リンゴ・スター自身の目撃情報や来日報道はまだありませんが、リンゴ含めたメンバーが既に来日していることはTwitter上で明らかになっています。
どうやら一行はザ・キャピトルホテル 東急に宿泊しているようです。このホテルの前身はビートルズが日本公演のときに滞在した東京ヒルトンホテルです。なかなか粋なことをするものです。ビートルズが記者会見を行った同ホテル「真珠の間」の壁はザ・キャピトルホテル 東急に移築されています。そこで今回の来日記者会見を開くのでしょうか・・・。
2013年2月16日 メルボルン公演でのリンゴ
以下はオーストラリア到着時のニュース映像です。

今ツアーの演奏曲は多少順番が変わっているものの一曲を除き2012年の北米ツアーと同じ様です。「I'm The Greatest」が「Honey Don't」に差し替わりました。

オーストラリア公演での最終的なセットリストは以下です。★がビートルズ時代の曲です。全11曲中8曲を今回披露しています。リンゴ以外のボーカル担当者は()に記しています。
  1. Matchbox ★
  2. It Don't Come Easy 
  3. Wings 
  4. I Saw the Light (Todd Rundgren)
  5. Evil Ways (Gregg Rolie) ※Santanaの曲
  6. Rosanna (Steve Lukather) ※Totoの曲
  7. Kyrie (Richard Page) ※Mr. Misterの曲
  8. Don't Pass Me By ★
  9. Bang the Drum All Day (Todd Rundgren)
  10. Boys ★
  11. Yellow Submarine ★
  12. Black Magic Woman (Gregg Rolie) ※Santanaの曲
  13. Honey Don't ★
  14. Anthem 
  15. You Are Mine (Richard Page)
  16. Africa (Steve Lukather) ※Totoの曲
  17. Everybody's Everything (Gregg Rolie) ※Santanaの曲
  18. I Wanna Be Your Man ★
  19. Love Is the Answer (Todd Rundgren) ※Utopiaの曲
  20. Broken Wings (Richard Page) ※Mr. Misterの曲
  21. Hold the Line (Steve Lukather) ※Totoの曲
  22. Photograph 
  23. Act Naturally ★
  24. With a Little Help from My Friends ★
  25. Give Peace a Chance ※ジョン・レノンの曲
最後のWith a Little Help from My FriendsからGive Peace a Chanceの流れは鉄板ですが、その前の3曲の並び順は今ツアー中に2度変更され、上記の状態に落ち着いています。

以下は2013年2月13日シドニー公演のダイジェストです。


0 件のコメント:

コメントを投稿