2013年11月11日月曜日

レポート:ポール・マッカートニー2013年来日公演 初日 SOUND CHECK PARTY

※「ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017」VIPパッケージ / サウンドチェック参加券については→こちら
※2013年日本公演初日コンサート本編のレポートはこちらをご覧ください。

ポール・マッカートニー来日公演は2013年11月11日に大阪・京セラドームで初日を迎えました。本公演に先駆けて行われる「SOUND CHECK PARTY」(今日正式名称を知りました)に参加してきました。以下、完全にネタバレです。

ポールが登場してからは約45分間、計11曲を演奏しました。セットリストは下記です。カッコ内はポールの使用楽器です。曲名のリンク先は他公演のサウンドチェック時の様子です。
  1. Matchbox(エレキギター レスポール)
  2. Blue Suede Shoes(エレキギター レスポール)
  3. Listen To What The Man Said(ヘフナーベース)
  4. Celebration(グランドピアノ) ※後半短い歌があるバージョン
  5. C Moon(グランドピアノ)
  6. Every Night(アコースティックギター D-28)
  7. Things We Said Today(アコースティックギター D-28)
  8. Something(ウクレレ)
  9. Everybody Out There(12弦ギター)
  10. Bluebird(アコースティックギター テキサン)
  11. Lady Madonna(マジック・ピアノ)
サウンドチェックのお土産
ラミネートパス表
ラミネートパス裏
コンサート本編で何か飲んでいる様子を見たことが無いポールですが、サウンドチェックのステージ上で一度だけ謎の液体を飲んでいました。透明のボトルに入っていたそれはにごりのある緑茶のようにも見えましたがオレンジがかっているようにも見えました。飲む際はCheers(乾杯)と言っていました。

サウンドチェックの様子ついて列挙します。
  • サウンドチェック参加者は200人(日刊スポーツ調べ)
  • サウンドチェックのチェックインは同時に2組しかできないため時間がかかる(本日は14時40分ごろ全員終了)
  • チェックインは身分証明書だけでできる。購入方法によってはここで本公演のチケットが渡されるが、あらかじめ席が決まっていたようである(=早くチェックインしても本編の席は変わらない)
  • チェックイン時にもらえるラミネートパスは表面メタリック印字されたもので長辺12cmの大ぶりなもの。これを首に下げている効果については不明。
  • お土産はスタンプドトートバッグ(売店で販売しているものとは別?)、プログラム(売価3000円)、ポスター(売価1000円 86.5cm×56cm)、アウト・ゼア 3D Tシャツ Lサイズ(売価4000円 着丈:74cm 身幅:51cm 肩幅:46cm 裏側は無地)。さらに500mlミネラルウォーターももらえた
  • チェックイン後、列が動き出すまでは自由に出入りできる。チェックイン時に渡されるリストバンドが再入場時の目印になる。このリストバンドをグッズ売り場に見せると並ばずに買えるらしい(チェックイン後にお土産と被らないグッズを買いに行くという段取りがお勧め)
  • チェックイン後、屋内の通路で並んで待つ。アリーナに入ったのは15時30分
  • サウンドチェックはBブロックとCブロックを隔てる通路で立って鑑賞(=早くチェックインするほど好きなところで見られる)。通路の両側は柵で覆われているため椅子には座れない。
  • サウンドチェックの写真撮影は最初の15分間のみ許可
  • スタッフのシェリーさんから注意事項の案内。携帯電話でのメール操作はステージのポールからも見えるので控えるよう、写真撮影するより盛り上げるよう指示
  • 15時45分ポール・ウィックスによるキーボード演奏。キーボードで管楽器のニュアンスを表現するブレス・コントローラを念入りに確認
  • 15時51分エイブがドラムに座り「Hello Everybody」とあいさつ。ドラムを叩き始める
  • 15時54分エイブが叩き続けるドラムに他のメンバーも参加しジャム開始
  • ブライアン(ギター)→ラスティ(ギター)→ウィックス(キーボード)の順にソロを弾く。途中からブライアンはベースに変更
  • 16時02分ジャム終了。エイブはスネアドラムを交換(何か問題があった?)。
  • 16時13分ポールがダウンジャケットを着たままステージに登場。「コンニチハ、コンバンワ、オッス」とあいさつ
  • 16時16分ポール参加してのサウンドチェック開始
  • Everybody Out There演奏前に、「日本で聴くのは君たちが初めて」と煽るポール
  •  サウンドチェック終了時にポールは「See you Later」と定番の「Let's Rock!」で締める
PAブース
建造物で死角になる席には黒いカバー(翌日はここも解放した)
上図黄色い範囲で立って鑑賞
ポール登場
空の客席に向かって演奏するポール
A7~9は前方の席が少ない

19 件のコメント:

  1. すみません、教えて下さい。11/21の最終日のサウンドチェックに参加します。お土産が、トートバッグ、パンフレット、ポスター、Tシャツ、500mlミネラルウォーターとありますが、パンフレットは開場で売っているパンフレットと同じですか?またTシャツの柄とかは皆同じでしょうか?
    明日大阪公演へ行きます。購入しようと思っていたので、ダブらない方がいいかな?と思いまして。

    返信削除
    返信
    1. グッズについては後程調べますが、おそらく普通に買えるものと同じだと思います。なお、チェックイン後一度外に出られますので14時までにチェックインを終えてグッズを買いに行くのも良いと思います。

      削除
    2. お返事頂いて、ありがとうございます。チェックイン後、外に出ることができるんですね。グッズの販売時間も早くて、ビックリしました。

      削除
    3. グッズの写真をアップして頂いて、ありががとうございます。
      Tシャツは、「New」のロゴ入りを購入したので、被りませんでした。しかも、女性なので、いつもSサイズを買います。お土産はLサイズなんですね。
      私では大きすぎ。主人か息子かな?着るかどうか問題ですが。

      削除
  2. はじめまして、こんばんは。東京のサウンドチェックに参加するのですが、“チェックインは同時に2組しかできないため時間がかかる”ということですが、もしかしたら最後の方に並んでしまうと、出だしに間に合わない可能性があるのでしょうか?

    返信削除
  3. スミマセン、焦って時間部分の記載をよく把握できてませんでした!!
    “本日は14時40分ごろ終了”、“15時30分入場”だったのですか~。
    50分間は通路でひたすら待つわけですね~。

    返信削除
    返信
    1. はい。50分待ったのは予定外だったようです。サウンドチェック自体の時間も短めだったかもしれません。列が動き出すまでは自由に出入りできますがアリーナへの途中入場/退場は厳禁だそうです。

      削除
    2. ありがとうございます~!!

      削除
  4. 他の日のサウンドチェックに参加しますが、カメラのチェックは厳しいのでしょうか?あるものを持って行くつもりですが。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      カメラチェックは行ないますが、カバンを空けて見せるだけでカバンに触ることはしませんでした。
      最近はどこのライブも同じように緩い印象がありますが、担当者や会場によって違う可能性もあると思います。

      削除
  5. はじめまして!貴重な情報、ありがとうございます。
    私も東京ドームで参加するのですが、いくつかお教えください。

    ・大阪ドームで「黄色い範囲で…」とのことですが、見ると200名ほどの来場者でみんな横1列に並べるとは思えません。
    やはり 4・5列ぐらいの垣根(?)になってしまうのでしょうか。nobe kouchuさまは、13:30よりどのくらい前から並んで、前に何人くらいいましたか?
    ・「チェックイン後、屋内の通路で並んで待つ」「チェックイン後、「列が動き出すまでは」自由に出入りできる。」とのことですが、逆に自由に出入りせず並んで待っていないと順番が後ろになってしまう、ということですよね?チェックインの後整理券など配らない限り。。
    また、みなさん立って待ってらしたのでしょうか?
    ・演奏中、サウンドチェックなだけに、来場者はおとなしくしていないといけない、とか何か指示があるのでしょうか?どなたかプラカードかざしたり発声・手拍子などされてましたか?雰囲気等いかがでしたか?
    ・15分で撮影禁止のアナウンスが入ったりすることで終了となるのでしょうか?コンデジのみで、携帯での撮影はNGなのでしょうか?
    ・サウンドチェック終了後、まだ本演まで時間が余りますが、その際はまだリストバンドの効力はあるのでしょうか?つまりサウンドチェック終了後に並ばずにグッズ購入は可能なのでしょうか?

    …他に何か観客の様子とか、会場でしかわかり得なかった注意すべき点などありましたら、ぜひお願いします。
    いろいろバカみたいに伺って、申し訳ありません。。。


    返信削除
  6. コメントありがとうございます。

    行けば一瞬でわかることも事前にはわからないことだらけで僕も不安でした。自分の経験を他の方にも活かしていただきたくてこのような記事を公開しています。

    当日はサウンドチェック受付開始一時間くらい前から並んで待っている人もいたようです。最大で100名程度並んでいたかもしれません。僕は締め切り20分前に行きましたがそれでも30人くらい並んでいました。

    チェックインの順番は管理していない(整理券等は無い)ので列を抜けたら最後列に並び直すことになると思います。チェックイン後、サウンドチェックが終わるまでは座れる箇所はありません。地べたに座るのは自由だと思いますがそのような方は見かけませんでした。

    サウンドチェックはBブロック最後列の柵の後ろで2~3列の垣根になって見ていました。図で示したよりもう少し外側まで広がって見ていたのかもしれません。

    サウンドチェック前に注意事項の説明がありました。カメラを15分で制限しているのもカメラなど覗かずに盛り上げて欲しいという主旨とのことでしたので、手拍子、歓声、プラカードなんでもありだと思います。実際、みなさん思い思いに楽しんでいました。人数が少ないのでポールの気分を盛り上げようとみなさん余計に頑張っていた気もします。

    カメラ撮影終了時刻のアナウンスは無かったのでみなさんポールが登場してから15分を目安に自主的に止めていたようです。最後まで続けていた人もいましたが・・・。携帯電話での撮影は禁止されていなかったと思いますが、通話やメールは禁止されていたので(ポールの気が散るという主旨のようです)それと勘違いされないような配慮が必要だと思います。

    僕自身はグッズを買いに行っていないので、リストバンドの効力(並ばずにグッズを買える)がサウンドチェック終了後も有効かまではわかりません。サウンドチェック前より後に買うほうが自然なので有効だと思いますが・・・。

    以上は大阪公演初日についてのことで東京公演までに変わる部分があるかもしれない点にはご留意ください。

    今回のご質問も踏まえてこの2~3日中に記事を詳細化しますのでまたお立ち寄りください。

    返信削除
  7. 突然の質問ですが、宜しければお答えください。
    Tシャツの着丈や身幅、肩幅とか教えて頂けますか?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      お土産のアウト・ゼア 3D Tシャツ Lサイズは
      着丈:74cm 身幅:51cm 肩幅:46cm
      です。

      採寸は不慣れなので間違っていたらすみません。

      削除
  8. 教えてください。

    ポスターのサイズは縦何㎝、横何㎝ですか?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      Out There Posterは86.5cm×56cmです。

      削除
    2. 分かりました!
      突然すみませんでした。ありがとうございました。

      削除
  9. 楽しく拝見させていただきました。
    また、うらやましくおもいます、そこで、どうしたら、チケット手にはいるのでしょうか?
    今後の為に、よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      サウンドチェック参加券&VIPパッケージ販売
      は日本ツアー公式サイトで案内されていました。
      http://outthere-japantour.com/specialjp

      削除