2014年5月10日土曜日

ポール・マッカートニー 2014年5月21日 日本武道館公演開催告知

2014年5月10日午前3時過ぎポール・マッカートニー2014年5月21日 日本武道館公演の開催が発表されました。1966年のビートルズ日本公演以来48年ぶりの日本武道館来訪です。
この武道館公演で日本でのポールのソロコンサートは25回目となります。
追記:2014年5月20日午前10時に開催中止が発表されました。
PAUL McCARTNEY at the BUDOKAN
http://outthere-japantour.com/budokan/index2.php
1966年以来 48年ぶりにあの舞台に立つ…日本武道館公演決定!(ユニバーサル ミュージック)
Paul Gets Back #OutThere At The Budokan! (ポール・マッカートニー公式NEWS)

2014年5月21日 14時開場 15時開演 日本武道館
S席:80,000円、A席:60,000円、B席:40,000円
SS(アリーナ)席:100,000円 (約2000席)
C席:1,500円(25歳以下限定 1966年ザ・ビートルズ武道館公演のC 席と同料金 約100席)
※入場までに会場にて座席番号入り特別チケット(ピクチャーチケット) に引き換え必要




ポール個人としてはビートルズ解散後も因縁のある会場です。ウイングス時代の1975年に同所での公演が予定されていましたが過去の違法薬物所持歴のため入国許可が下りませんでした。1980年に改めて同所での公演が告知され、チケットも発売、本人も成田空港まで来ましたが大麻不法所持で逮捕され公演は中止となってしまいました。
左から二人目は池上彰氏

当時チケットは払い戻し対象になりましたが、2014年現在まだ手元に保持している方も多くいます。ビートルズ唯一の日本公演会場であることに加えこういった経緯もあるので、ポールの日本武道館公演は日本の多くの人にとって長年の悲願となっていました。実際、2013年のポール来日公演時も招聘元のキョードー東京は日本武道館公演を模索したことが「ぴあ Special Issue ポール・マッカートニー 来日記念特別号 (ぴあMOOK) 」での招聘元担当者インタビューで明らかになっています。今回の座席でひときわ目立つC席:1,500円(25歳以下限定 1966年ザ・ビートルズ武道館公演のC 席と同料金)というのもその記事に記載あった通りです。

ポールは自身の公式Webサイトで日本武道館について以下のように語っています。
“It’s very exciting to be returning to the Budokan because it is a very special place and was the first place we played in Japan. There was a lot of controversy at the time but I now know that it is a regular venue for a lot of people. But for me it has a very special place in my memory.”
ビートルズ日本公演の会場であること、当時コンサートでの使用是非について論争が巻き起こったこと、その後はコンサート会場として定着したことを理解した上で、自身の記憶の中で特別な場所と位置付けているようです。

ポールは同様の趣旨のコメントを日刊スポーツにも寄せています。
「また武道館に戻れることを、本当にうれしく思っている。僕にとっても特別な場所。何よりも、僕たちが日本で最初に公演を行った場所だしね。当時は武道館で公演を行うことで論争が起きたけど、今では多くのアーティストが使用するようになったようだね」
「武道館の一番の思い出はスタンドにお客さんが座り、ステージの前に警官隊が列をつくったこと。今度もまたあれを再現したいね!(笑い)。あんな光景は今まで見たことがなかった。お客さんとの間に警官隊が並ぶなんて、僕たちが何をすると思ったのだろう(笑い)。あれは僕にとって本当に特別な思い出だね」
ポール2014年来日公演の噂が立ち始めた頃から会場として日本武道館の名前が挙がっていました。2014年3月27日の来日正式発表時には含まれていませんでしたが、それでも東京公演から大阪公演までが5日間と不自然に開いていることから様々な憶測を呼んでいました。大阪公演の売れ行きが悪いため追加公演としての武道館公演が発表できないのではないか?という見方が多かったですが、5月7日には別の理由を挙げて武道館公演を否定する報道までありました。

ミスチルが断固拒否! ポール・マッカートニー、伝説の武道館公演が幻と化した裏事情(サイゾーウーマン)

一向に消えない噂を断ち切るために主催者が意図的にリークした記事かと思いきやまさかの大逆転となりました。この記事が主催者によるメディアへの告げ口の結果だとしたら、先方にプレッシャーをかけるためだったのかもしれません。いずれにせよ、開演時間が15時と早いのはこの報道にある翌日のイベントの準備時間を充分に取るためだと思われます。

セットリストは通常のツアーとは別のものになるという説が濃厚です。ビートルズ日本公演2か月後の1966年8月29日にビートルズ最後の有料コンサートが開催されたサンフランシスコのキャンドル・スティックパークで、ポールは2014年8月14日に同会場最後のライブ(会場が取り壊される見通しのため)を実施予定です。2014年8月10日には同じく1966年にビートルズ公演を行ったドジャースタジアムでのライブもあります。それらも見据えて「1966年のビートルズライブ」を意識したセットリストを作りこんで武道館で初披露するかもしれません。I'm Downは演奏すると予想しています(北米ではその代りにLong Tall Sally)。日本人としては幻のウイングス公演を意識したセットリストを期待したいところですが、このような事情もありますし、今回の宣伝や報道もビートルズ日本公演を意識した内容になっているので叶わないかもしれません。


日本武道館公演はこういった様々なドラマもありますが、単にこれまでのどのポール日本公演の会場より小さいのでその雰囲気は特殊なものになるでしょう。チケットの争奪戦は熾烈を極めると思われます。発表された5月10日午前4時の時点で既にキョードーグループに並んでいた人もいるとか・・・。
今度はしっかりマイクが固定されることを祈ります。


<発表直後の報道>
ポール・マッカートニー、日本武道館公演決定(チケットぴあ)
ポールさん21日に武道館ライブ 初来日以来、48年ぶり(共同通信)
ポール、48年ぶり武道館へ 再来日、21日に公演(朝日新聞)
ポール・マッカートニーさん:武道館で48年ぶりライブ(毎日新聞)
ポール、48年ぶり武道館…限定で1500円席(読売新聞)
ポール 48年ぶり武道館ライブ アリーナ席なんと10万円 21日(産経ニュース)
「伝説の男」聖地に再来 マッカートニーさん公演、脚光浴びる武道館(産経ニュース)
ポール、追加公演で48年ぶり武道館!「共に素晴らしい時間を」(サンケイスポーツ)
ポール武道館公演 アリーナ席10万円(日刊スポーツ)
ポール、ビートルズ以来48年ぶり武道館(日刊スポーツ)
ポール武道館公演!ビートルズ初来日以来48年ぶり“聖地”に(スポーツニッポン)
ポール・マッカートニー日本武道館で追加公演決定 アリーナ10万円(東京スポーツ)
ポールが48年ぶり武道館公演!ビートルズ以来!!破格のアリーナ席10万円(スポーツ報知)
ポール 48年ぶり武道館に立つ 21日に追加公演(中日スポーツ)
P・マッカートニー48年ぶり武道館!(デイリースポーツ)
ポール・マッカートニー、48年の時を経て日本武道館(BARKS)
ポール・マッカートニー、初来日以来48年ぶり武道館決定 10万円~1500円席も(オリコン)
ポール・マッカートニー、開催11日前に武道館での追加公演を発表!高額チケットも争奪戦必死!(billboard JAPAN)
ポール・マッカートニー再来日、日本武道館での追加公演決定。初来日以来48年ぶり(RO69)
ポール・マッカートニー、48年ぶり武道館決定!「実現することに興奮」と喜び(マイナビニュース)
Paul McCartney heading back to Budokan (World Entertainment News Network)
Sir Paul back to Budokan after 48 years (Bangkok Post)
Budokan return for Macca 48 years on (Belfast Telegraph)
McCartney to get back to Budokan (Irish Independent)
McCartney returns to Tokyo venue for first time since 1966 (The Malay Mail Online)


報道の中で印象に残った一文
  • 48年前にはなかったアリーナ席(約2000席)を用意。さらに「若者に今回の公演を後世に伝えてほしい」という思いを込めて、当時と同じ1500円のC席(約100席、25歳以下限定)も用意した。
  • 5万人の東京ドームを満員にする世界的ミュージシャンが収容約1万人の場所で行うため、チケット代金もアリーナ席で10万円と“破格”。レコード会社関係者も「特典なしのコンサートで史上最高額では」と話す。その一方で、66年当時1500円だったC席を今回も100席限定で、25歳以下を対象に同額で販売する。
  • 「安いから一番後ろというわけではなく席配置は検討中」
  • 「前回から半年しか経過していない中、より楽しんでもらうためにどうすればいいのか」を協議したところ、聖地帰還が浮上した。
  • 「国立、長居とは全く違う曲目、演出を検討しているという連絡は入っている」
  • 昨年11月の来日公演や、今回の東京・国立競技場(17日・18日)、大阪・ヤンマースタジアム長居(24日)とも異なる“武道館オリジナル”の曲目を披露する予定という。
  • また当日は会場で、すべての入場者を対象にビートルズ来日公演のチケットを模した特製の入場券を引き換え窓口で配布。

45 件のコメント:

  1. ウィングスのチケットまだ持ってますよ。
    当時、プレイガイドに知り合いがいて取ってもらいました。
    アリーナ「Z」列!
    座席番号とかハンコで押してあって、裏は広告。昔のチケットは個性があって良かった。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      昨今のチケットが味気ないと考えているのは主催者側も同じようで、
      今回のチケットはビートルズ武道館公演のチケットを模したものになるようですね。

      削除
    2. なるほど。
      単に期間的な問題でチケット手渡しなのかと思っていましたが、そういうことですか。
      それじゃコンビニで発券できませんね。

      削除
    3. 80年のチケットを持ってる人は、今回の武道館を当時の武道館アリーナ4500円とは言いませんが、50%オフとかしてほしい。。。

      削除
  2. アリーナと言っても前列中央から後列の端もあるわけで、それに10万払う(現実には手数料もあるので10万+1000円くらい?)人は、ある意味チャレンジャーですよね。
    それなら確実に前列中央で、かつ特典もついてるVIP席のほうが個人的には良いのかなとも思います。
    まあ武道館でポールが演奏する、ということ事態がプレミアの価値があるのかもしれませんが・・・

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      ご指摘の通り武道館という付加価値があって初めて成立する値付けでしょう。
      おそらくポールに支払うギャラは他公演と同規模であるため、キャパシティに反比例した値付けが必要なのだと思います。

      削除
  3. うーん、ここに来て武道館決まるとは思いませんでした。
    学生なので1500円にかけてますが、それでだめなら東京2日目のサウンドチェックまで取ってるし諦めようかと・・・
    18歳としては、武道館をテレビですら拝むことができなかったので、大変興味深いです。
    一曲目をRock and Roll Musicなんかにしたら、ベタかもしれませんが盛り上がりますよね。
    あぁもう、C席はレポート提出で決めてほしいものです(笑)

    返信削除
  4. 武道館用セットリスト楽しみですね!
    48年前にちなんだ曲となると、I'm DownやShe's A Womanあたりが有力でしょうか?
    (スーパーサプライズでRock’n'Roll Musicとか演ってくれたら完全失神しそうですがw)

    すごく聴きたいですが、今回は値段的に断念せざるを得ないのが悲しいところ…
    もしリンゴとの共演だったら何としてでも行くかもしれませんけど。

    観に行く方、どうか楽しんできてください!!

    返信削除
  5. すいません、連投です。
    上の学生さん、Rock’n'Roll Musicの件一致しましたね!
    この手の妄想は楽しいものですなー…(^^)
    C席取れるといいですね!幸運を祈ります!!

    返信削除
    返信
    1. 上のものです
      いやぁ、だって期待しちゃいますよねww
      ただ年齢的にもそうですし、ジョンの高音シャウトは再現できないので彼がやりたがるかどうかは微妙ですよね。
      それでなくてもサプライズでなにかやってくれると期待しています。

      削除
    2. 武道館ではリンゴ・スターが飛び入りするんじゃないかな、と思っています。

      削除
  6. 『幻のWingsの80年公演再現!』なんていっても、
    ウィングスファン以外に興味を持たないかな?

    返信削除
    返信
    1. 同感。あの時のセットリストを再現してほしい。
      今なら「幸せの予感」なんていい感じに演奏できそう。
      ※当時の演奏は今一つでしたが...

      削除
    2. 武道館で聞く『Mull of Kintyre 』、最高だろうなあ~
      ビートルズの曲しか知らない人には「???」かも…

      削除
    3. リンダもデニーもいないのでムリよね。
      リンダがコーラスにいないとウィングスにならない。
      せめて、アーカイブシリーズの特典で79年のライブ(カンボジア難民救済コンサート)を画質、音質改善版をコンプリートでリリースしてほしい。

      削除
    4. 現在のポールの中で、あの頃のWingsって
      あまりいい位置づけじゃないような気がします

      「London town」「Back to the egg」
      ほぼ無視状態だからな

      削除
    5. 70年代後半から80年代中旬位までは、ポールだけでなく「元ビートル」にはいろんな意味で辛い時期だったかも。
      ジョンの死もあったし。
      80年代中旬ころ?のプリンストラストでボール、その翌年にジョージ、リンゴが出演したときは涙が出た。(今でもジョージには涙)

      削除
    6. >ジョンの死もあったし

      「Tag of war」って傑作アルバムを出したのに
      まるでポールのせいでジョンが亡くなったような
      言われ方してましたね

      音楽評論家も便乗してポールのアルバムをこき下ろしてた
      のが悔しかったです

      削除
  7. リンゴの特別出演があればすごいですよね……。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      そうなったら10万円でも安いですね。
      リンゴのスケジュールを調べたら北米ツアーは6月からのようです。

      削除
    2. こんにちは。。
      >リンゴの特別出演があれば…
      自分も「武道館決定」と聞いて「リンゴ飛び入り!」にピンッときました。
      「グラミー・サリュート」での競演もあったしね。。
      そしたらすごいサプライズ?になりますね。

      削除
  8. 価格設定に納得がいかなくて、このような武道館公演にどれだけの価値があるのかと考えてしまいます。これでは宝石をジャラジャラ鳴らす人たちが集まるロイヤルバラエティショーの再現と言った方がいいのでは。ポールもビートルズも大好きだけど、今回の武道館公演は庶民を無視していて、ビートルズらしくないなと、さみしい気持ちになります。

    返信削除
    返信
    1. 2003年のストーンズ武道館公演がSS席22,000円

      2008年 ザ・フー武道館公演はS席12,000円でした

      今回の価格設定は、開演時間も含めて異常ですよ^^

      ポール、100パーセントの力、出せるかな?

      削除
    2. ジョンが生きてたら、何て言うかな。
      今回の価格設定。

      削除
    3. 私も「武道館!?すごい」と気持ちは昂るものの、チケットの高さに憤りをおぼえます。
      来日公演のチケットはここ数年おそろしい程高くなってきましたね・・1万円以上が当たり前、ポールやストーンズが18000円程って、ロックコンサートはお金持ちの道楽なのか・・?
      ポールだって、この価格ちゃんと知ってるのかな? 

      削除
  9. 昨日の新聞前面広告を見てびっくりでした。
    日曜の10時発売に並ぼうか・・・もう抽選は嫌だし・・・
    とか、いろいろ考えました。

    しかし、国立分を買っていて
    また東京に行かなくてはいけないし、
    当日、武道館会場では、
    前売りチケットの引き換えに長蛇の列かも。
    というか、破格の値段だから、お金無いわ~(ToT)/~~~

    何を歌うのでしょうか。特別な曲とは。
    48年前のの武道館ンサートも、4人が揃っていて
    若者に行きやすい価格だから、
    伝説になったのでしょう。
    今回は、う~む (^_^;)

    東京ばかりではなくて、名古屋にも来てほしいです。
    リンゴ、ジョージ、ヨーコは来ましたよ。(^^♪ 

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      武道館公演を知っていたら国立のチケットを買わなかったという方が多いようですね。

      確かに武道館会場でのチケット引換は開演まで間に合うのでしょうか・・・。
      わざわざ前日に引換に来る人はどれくらいいるか疑問です。
      主催者としても前日に来てほしいでしょうから、来たいと思うようグッズ販売を前日から実施するかもしれないと思いました。

      削除
  10. 武道館公演はBlu-ray、DVDでリリースして欲しいな。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      そうですね。
      さらにチケットの半券を持っている人にプレゼントしたら価格への不満も少しは収まると思います。

      削除
  11. 国立や長居は初の野外コンサートと言う目新しさはあるけど・・・・
    おそらくセットリストは前回とほぼ同じで数曲変わる程度だと思われ、悪席で環境の悪い中見に行く価値があるのか?と疑問が残ってしまう。
    しかし、武道館なら66年のセットリストをからめてオリジナル性の高いものになるのには違いなく、場所の神聖さもあってすごい価値があるのには間違いない・・・
    けど往復の交通費を含めた金額には絶句・・・アリーナーで15万近くになる。席番も当日までわからずキョドー東京任せと言うのはリスクが高い、良席は招待客や接待客、協賛や後援に回されるのは明白だし・・・
    ポールは大好きで、ライブにも行きたいが、前回も含めて興行のあり方に辟易・・・最良のBlu-rayを出してくれるのを祈ります。

    返信削除
    返信
    1.  武道館公演、本当に特別なセットリストになるのでしょうか?ポールの発言でそんなこと聞いたこともないし、昨年の公演に関しも日本公演はそれまでとは「全く」違ったものになるといった趣旨のことが言われていたように記憶していますが、実際は数曲が新しくなっただけでした。
       個人的には、ポールのコンサートの良さは、何度も何度も同じ曲を演奏していって徐々にレベルが上がっていき、ライブの中で曲が完成していくところにあるような気がします。
       そんなわけで、武道館の選曲も普段とさほど変わらないような気がしています。興行主の策略にファンが踊らされているのではないでしょうか。私は聞いていませんが、ポール自身、特別の選曲で武道館公演を行うと、どこかで発言しているのでしょうか?特別な思いがあるところだというだけのことではないでしょうか?

      削除
    2. コメントありがとうございます。

      新聞報道では「武道館オリジナル」のセットリストを匂わす記述が多いですが、確かにポール本人からそのようなコメントが出た形跡は無いですね。
      検討はしているのでしょうがポールならさらっと無視することもありそうです。
      I'm Downぐらいはやってくれると思いたいですが・・・。

      削除
    3. そう、それはいつも疑問に思っていた点です。大体いつも湯川さんを通しての大本営発表が独り歩きしているような気がします。
      サイリウムが決め手論も、湯川さんは「あんなことするのは日本ぐらい」と仰ってましたが、案外海外ではサプライズはよくあることのようですし、ポールも意外と冷静だったような…

      また湯川さんの立ち位置が微妙なんですよね、関係者とはいえ完全にキョードーの人間ではないし。

      自家用ジェットとチャーター機のこともわかっていなかったようですし、
      あやふやな立場な人間が、関係者としてなのか、1個人としてなのかの区別をはっきりさせずに口走られるのでややこしいんですよね。まあキョードーとしては、観客を期待させるためには都合がいいのでしょうけど。

      削除
    4. コメントありがとうございます。

      確かに湯川さんのTwitterでのリークからは目が離せませんね。本人はフォロワーからの質問に無邪気に答えているだけなのかもしれませんが。

      主催者側は自身の責任問題に発展しないよう湯川さんを利用して大衆の印象を操作しているのかもしれませんが制御しきれていない気もします。

      削除
  12. ポール歓迎!ムードが、
    武道館ライブの発表で一転したような気がします。
    日本公式ページのフェイスブックなどを見ると
    みんなの苛立ちが伝わってきます。
    武道館で行うのはいいのですが、
    金額と間が悪かったね。

    ヤフオクやチケット流通センターなどに
    武道館ライブの転売チケットが多数掲載中。
    今日、発売すぐに売り切れたのは
    あくどいネットダフ屋さんが
    買占めに走ったからとわかり
    行かなくて良かったと思いました。

    屋外コンサートで楽しみましょう。

    返信削除
    返信
    1. そうですね、屋外コンサート楽しみたいですね。
       昨年のコンサートは選曲がどうのこうのでなく、全体として、子どものように楽しめたので、今回も無邪気に思い切り楽しみたいと思います!!

      削除
    2. 同感。
      週間天気予報では天気も大丈夫そうなので。
      武道館公演の噂に賭けて、国立を見送った人がいたら(実際自分は考えた)、今回の金額聞いてひっくり返ったかも。
      ドーム/国立と武道館のキャパの差を考慮して5~6倍高いって言うなら、まあ納得はしますが。

      削除
    3. 私も同感です! 色々な事でもやもやはありますが、私は野外コンサートそのものも30年ぶりだし、とにかく大好きなポールが来るんだし、国立思いっきり楽しんで来ようと思ます! 

      削除
  13. ポールが悪いわけではないのは重々わかるが・・・
    興行者の独善が過ぎるのでは?武道館公演はファンの悲願かも知れないがそれに付け込むような値段設定や、国立や長居での悪質なチケットの捌き方。
    そして興行者の特権を乱用した最良席の大量の横流し・・・

    ジョンが生きていたなら、皮肉を込めて同日に破格の価格か無料でコンサートをしていたかもしれない。
    こんな独善はだれも望んでいないのに・・・

    返信削除
    返信
    1. よく武道館のキャパシティゆえの価格と奇妙な理解の仕方を耳にしますが、他のライブでそのような声は聴いたことがありません。採算がとれなければ、とれる会場だけでやればいいことです。
       昨年リンゴが小さな会場で、あの価格で公演してくれたことを私たちは忘れないようにしたいですね。

      削除
  14. みんな文句あるならキョードーに言いなはれや

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      直接主催者側に抗議している人もいると思いますが、大衆の目に触れるようあえてSNSやブログで表現している人もいると思います。もちろん、単なる憂さ晴らしの人もいるでしょうが、それが「炎上」に発展して無視できなくなり実際に抗議対象を動かすという例は多いと思います。炎上を推奨するものではありませんが・・・。

      削除
  15. ジョンはもう34年前に亡くなってます。
    ジョンを引っ張り出すのは止めてほしい。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      確かに、34年前までの世界しか知らないジョンが現代をどう見るかを想像するのは難しいですね。
      ジョンと現代の自分を重ねあわせたくなるほどジョンのことを好きなファンが多いのだと思います。

      削除
  16. 武道館でポールを見る、それに10万が高いか安いか、そりゃ人それぞれだものね。
    私は適正価格と思ってます。
    ダフ屋に数万握らせて最前列持って来てと頼んでいたのに比べたら遥かに健全です。
    今回は端っこ後ろ側のアリーナ席でも良いです、武道館で見れるから。

    返信削除