2014年7月17日木曜日

「The Beatles Live! Project」結実 ドキュメンタリー映画製作発表

※映画: THE BEATLES LIVE (仮題) が2016年秋に公開されることが決定しました→こちら

ビートルズのキャリアの第一部と言えるツアー時代(~1966年8月)を題材としたドキュメンタリー映画の製作が発表されました。アカデミー賞受賞監督のロン・ハワードが監督を務めます。
1974年のジョン・レノン(中央)とロン・ハワード(左隣)。ジュリアン・レノン少年の姿も

<海外プレスリリース>ビートルズのツアー時代を追った新たな長編ドキュメンタリー映画を制作決定!!監督にはあのロン・ハワード。

http://www.thebeatlesliveproject.com/
 2012年に発足した「The Beatles Live! Project」では同年末を期限に世界中のファンが秘蔵しているビートルズの映像や音声を供出するよう呼びかけていました。それ以来音沙汰がありませんでしたが、準備は進んでいたようです。今回の発表を機に改めてファンからの素材提供を受け付けています。

このプロジェクトについては以前の投稿をご覧ください。↓
クラウド型映画制作プロジェクト「The Beatles Live!」始動 

映画の公開はまだ先のようですが、どんな発掘素材がどの程度の品質で登場するか楽しみです。ポール・マッカートニーやリンゴ・スターなど関係者の新たなインタビュー映像も期待できます。

<日本での報道> ★=おすすめ
44年ぶりビートルズ映画製作!アカデミー賞監督がメガホン(サンケイスポーツ)★
ビートルズ四十数年ぶりとなる新作映画(日刊スポーツ)
ビートルズのドキュメンタリー映画製作へ、R・ハワード氏が監督(ロイター)
ビートルズの新作ドキュメンタリー制作へ、監督はロン・ハワード(AFP)
R・ハワード、ビートルズのドキュメンタリーを製作(ぴあ)★
ビートルズ、45年ぶりにドキュメンタリー・フィルム制作(RO69)
ザ・ビートルズ、公式ドキュメンタリー映画を制作(BARKS)
ビートルズのツアー時代を追った映画の制作が決定!(billboard JAPAN)★
ロン・ハワード監督、ザ・ビートルズのドキュメンタリー制作へ(MTV NEWS)
ビートルズのツアー時代を追ったドキュメンタリー映画が制作決定、監督はロン・ハワード(CDJournal)
ザ・ビートルズ、約44年ぶりに公式劇場映画が製作!(シネマトゥデイ)
ビートルズの公認ドキュメンタリー、ポール、リンゴ、ヨーコら全面協力のもと製作(CINRA.NET)

2 件のコメント:

  1. その都度、画質/音質が向上していくので、ドキュメンタリー映画作成も結構だが...
    やはり、各公演を「Full」でリリースしてほしい。
    ワシントンDC、シェイスタジアム、パリ、メルボルン、日本。最低限これくらいは期待したいなぁ…

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      確かに、何でできないんでしょうね。
      2016年に日本公演の完全版の映像作品が発売されることを期待したいと思います。

      削除