2017年9月6日水曜日

レビュー:月刊ザ・ビートルズ臨時増刊号『まるごと1冊 SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』新版Ver.1.02

月刊ザ・ビートルズ臨時増刊号『まるごと1冊 SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND』新版Ver.1.02がザ・ビートルズ・クラブ(BCC)から発売されました。発行日は2017年9月1日です。
※実物に青い横線はありません
まるごと1冊 SGT. PEPPER'S LONELY HEARTS CLUB BAND

2017年5月15日発行の初版から内容が加筆されています。宣伝文句は下記のとおりです。
熱いご要望にお応えして、まるごと1冊サージェント・
ペパーズ〜がバージョンアップして復活!

今年5月に発売されるや否や完売御礼となった、まるごと
1冊サージェント・ペパーズ〜が早くも新情報を追記、
修正したバージョン1.02となって再登場。
今年5月に発売されるや否や完売御礼となったサージェン
ト本は、編集当時、50周年記念盤のデラックス盤までし
か試聴していなかった(スーパー・デラックス・エディ
ションの情報は収録曲名しか届いていなかった)ため、
それらの情報を加え、今年ポールがインタビューなどで
語っていた新事実も追加。細かい追記・微調整を合わせ
ても、およそ54ページにわたっています。購読を逃した
方はこのチャンスに、初版を購入済だが、最新バージョ
ンも楽しみたい方はぜひお読みください。
僕は初版の発売を把握していましたが、50周年記念エディションの発売前だったので新情報が少ないだろうと考え見送っていました。今回その意をくんだのか全体の4割近く加筆修正して最新情報を反映したとのこと、これは買わざるを得ません。

読んでみて感じたのは、この書籍はそれら最新情報が無かったとしても本来興味深いものであったということです。僕と同じ理由で見送っている人がいたらもったいないと思います。逆に目玉であるはずの最新情報の掘り下げは限定的で、50周年記念エディションの音源の研究でしたら他の書籍の方が充実しています。

本の構成自体はご多分に漏れず 、ツアー活動停止からレコーディング再開に至るまでのビートルズの様子、Strawberry Fields Forever / Penny Laneの成り立ち、アルバムの全体像や当時の評価をまとめた後はアルバム1曲ずつをLyrics/Song Writing/Recording/Sound/Arrangement/Promotion Crip/Etceteraという切り口で解説しています(曲によって採用している切り口は微妙に異なります)。
特筆すべきはそれら記述内に豊富にちりばめられたビートルズや関係者の語録です。どれも一連のサージェント特集本では見たことの無い興味深い発言ばかりです。いつどこで言ったのか出典が気になるほどです。これぞザ・ビートルズ・クラブの長い歴史のなせるわざでしょうか。膨大な発言からの選りすぐりですので全体の文章が意図をもってドラマチックに展開されます。

小さい(A5)、ページ数少ない(136ページ)、値が張る(税込1998円)本書ですが、サージェント50周年記念本を複数読んだ方にもお勧めできます。

甲虫楽団からのお知らせ

我々甲虫楽団は「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」リリース50周年を記念してアルバム全曲通しライブを開催します。103名を動員して好評を博した7月のライブの再演です。
こちらもバージョン1.02と言ってよいほど改良しているつもりです。
 甲虫楽団Presents【祝Sgt.Pepper'sリリース50周年 完全再現ライブ(Reprise)】
日付:2017年9月17日(日)
開場:17:30
開演:18:30 ※アルバム全曲/その他の曲の2ステージ構成。間に休憩を挟みます
終演:21:00予定 ※その後BarTimeでメンバーとお客様で歓談~22:30
場所:湯島「ファビュラスギターズ」 東京メトロ千代田線「湯島駅」4番出口より徒歩2分
料金:2500円(1ドリンク込)

ファビュラスギターズさんにて予約受付中です。→http://fabulous-guitars.com/archives/4068
ご来場お待ちしております。

本番10日前には同所でセッションイベントを開催します。こちらは入場無料ですので甲虫楽団未経験のお客様のご来場をお待ちしております。 →http://fabulous-guitars.com/archives/4238


0 件のコメント:

コメントを投稿