2019年1月19日土曜日

アルバム『Yellow Submarine』発売50周年記念「Hey Bulldog」ベースTAB譜

2019年1月17日はビートルズの11枚目のアルバム『Yellow Submarine』が発売されてから50周年です。収録曲の1つ「Hey Bulldog」風のベースタブ譜を共有します。

http://www.kouchu.info/Bass17.pdf
前アルバム『The Beatles』(ホワイトアルバム)より前、1968年2月11日にレコーディングされており、前年の『Magical Mystery Tour』期のポール・マッカートニー自身の流行りを踏襲したベースの演奏内容です。
録音当日の1日で作り上げただけあってアドリブ性の高い演奏ですが、サビは一貫して2つの音の間の長距離スライドだけで構成されており他に類を見ない印象的なフレーズです。

1999年のリミックスアルバム『Yellow Submarine Songtrack』の発売を契機に同曲のプロモーションビデオが制作されました。まさに録音しているそのものの様子を収めた映像は衝撃的でした。
 実はレコーディング風景が映像で残っているのは必然で、当時シングル「Lady Madonna」のプロモーションビデオ撮影のためにスタジオにカメラが入っており、せっかくみんな集まってるんだからどうせなら曲を作ってしまえといってできたのが「Hey Bulldog」なのでした。


甲虫楽団からのお知らせ


2019年2月17日(日)代々木野外音楽堂で開催される「代々木公園ビートルズフェス~Anthology ~」に甲虫楽団が出演します。
全8バンドがそれぞれテーマを持ってビートルズを演奏します。
甲虫楽団は「1968・・・ホワイトアルバム」というテーマで6番目、14:25~14:50の出演です。
入場無料です。ご来場お待ちしております!

2 件のコメント:

  1. いつも色々と楽しい情報、有益な情報をありがとうございます。
    Hey Bulldogのベースはフレーズといい、音色といい、ポールらしさが炸裂していますね。
    ところで、録音された年が違っているような?
    単純な誤記ですよね。
    余計なお世話で申し訳有りません。

    返信削除
    返信
    1. 矢沢さん

      ご指摘ありがとうございます。50年間違えてました!
      修正しました。

      削除