2019年3月12日火曜日

ビートルズのメンバーとも共演 ハル・ブレイン死去

セッション・ドラマーとして1960年代から1970年代にかけて数々の全米1位ヒットソングを支えたハル・ブレインが2019年3月11日に亡くなりました。90歳でした。
ジョージ・ハリスンとハル・ブレイン
フィル・スペクターに重用されたことでブレイクしたハル・ブレインは、 一説によるとビートルズのメンバー全てと個々に演奏した唯一のドラマーとのことです。フィル・スペクターつながりでジョン・レノンの『Rock 'n' Roll』に参加したことで有名です。同アルバムのメインのドラマーであったジム・ケルトナーと一緒にドラムを叩いているようです。

ジョージ・ハリスンとはジョージがプロデュースしたジャッキー・ロマックスのデビューアルバムのレコーディングで共演しています(前掲の写真)。
リンゴ・スターのソロ作品にも参加しているようですが、叩いた本人もどの曲がそれかわからないそうです。セッションドラマーとはそういうものかもしれません。当のリンゴは追悼ツイートをしています。
ポール・マッカートニーとハル・ブレインは各自が演奏した音源に他方が後からオーバーダビングしたことがあるようで、それも共演と言えるのかもしれません・・・。
ハル・ブレインのドラムで遊ぶポールの写真が残っています。

左の黒いケースに「Hal Blaine」と書いてあるのが読めます

0 件のコメント:

コメントを投稿