2019年3月17日日曜日

ジャイルズ・マーティン NHK「ららら♪クラシック」に出演

クラシック音楽の魅力を楽しく、分かりやすく伝えるテレビ番組「ららら♪クラシック」(NHK Eテレ 毎週金曜 21:30 - 22:00)2019年3月15日放送回『宮川彬良クラシック・スコープ~ザ・ビートルズの魅力を探る』に近年のビートルズ作品を一手に引き受ける音楽プロデューサーのジャイルズ・マーティンが出演しました。
2018年10月『The Beatles』リミックス版のプロモーション来日時に収録
ららら クラシック - NHK
番組はビートルズのプロデューサーがクラシック畑のジョージ・マーティン (ジャイルズの父)である点をとっかかりに、以下の3つの観点で分析していました。

(1)モーツァルトに通じる旋律
メロディーはシンプル(モーツァルトに通じる)が
合いの手はロックっぽい
(2)バロック音楽の手法
ロックにクリシェを導入したのはビートルズが初めて??
(3)クラシックならではの作曲法
対位法がビートルズの特徴であると語るジャイルズ
 ジャイルズの発言は下記のとおりでした。
 ビートルズは一つの歌に一つのメロディーだけでは満足しませんでした。
 ボーカルと楽器の両方に対位法とハーモニーをもたせて曲を作ることが重要でした。これはまさにクラシック音楽的な方法です。
 ポール・マッカートニーのベース演奏が良い例です。リンゴが歌うこの曲(「With A Little Help From My Friends」)は彼が歌えるように意図的にシンプルな歌にしました。ポールのベースラインは常時ボーカルに対する対旋律を奏でました。
(ビートルズは)他の人には必ずしも聞こえない対旋律を聞くことができましたから、それを彼らの音楽に使いました。その結果彼らの音楽はずっと豊かになりました。
この番組は3月21日午前10時25分~ 午前10時55分に再放送されます。なんとこれは甲虫楽団のホワイトアルバム全曲ライブ当日です。この番組を見て気分を盛り上げてからライブにお越しいただくのも良いかもしれません!

 ホワイトアルバムリリース50周年記念、全曲通しアンコールライブ
日時:
2019年3月21日(木祝)12:00開場 12:30開演 15:00終演予定

内容:
1stステージ『The Beatles』(ホワイトアルバム)1枚目(AB面)
2ndステージ『The Beatles』(ホワイトアルバム)2枚目(CD面)

場所:
高円寺「ShowBoat(ショーボート)」
JR中央総武線高円寺北口から徒歩8分
http://www.showboat1993.com/

料金:
2,500円(1ドリンク込み)
学生/未成年 1,600円(1ドリンク込み。受付時に学生証を提示してください)
※ご予約・前売チケットのご購入はShowBoat様へお問い合わせください。
くわしくは→http://www.showboat1993.com/about-1-cigl

初演時の様子↓

2 件のコメント:

  1. 番組私も観てみます。

    ショーの成功をお祈りします。楽しいですものね!

    返信削除
    返信
    1. marrさんコメントありがとうございます。

      がんばります!

      削除