ビートルズ キャヴァン・クラブ初出演から60周年 ピート・ベストが祝福 リンゴ・スターも??

2021年2月9日はビートルズがリバプールのキャヴァン・クラブに初出演してから60周年です。メジャーデビュー後の1963年8月まで300回近く出演する根城となりました。

※初出演時の写真ではありません

当日についてはドレスコード違反のジーンズをはいたジョージ・ハリスンが入店を巡って押し問答を繰り広げたエピソードが伝わっています。当時はまだスチュアート・サトクリフが在籍していたころで、ドラムはピート・ベストでした。60周年の回想に熱心なピート・ベストは本件についてもツイートしています。現在営業しているキャヴァン・クラブはビートルズ出演時と場所が異なりますが、この新キャヴァン・クラブで演奏したビートルズのメンバーはポール・マッカートニーと自分だけ、と豪語しています。

同じころ、ビートルズ生誕の地とされるカスバ・コーヒー・クラブの建物のレンガが発売されました。こちらもピート・ベストが宣伝に一役買っています。

レンガに貼られている絵はカスバ・コーヒー・クラブの壁に現存するものを元にしており、ジョン・レノンを当時恋人だったシンシア(後にジョンと結婚)が描いたものだそうです。

カスバ・コーヒー・クラブはホテル化のために改修中なのでレンガはその副産物かもしれません。ピート・ベストはリンゴ・スター以外のビートルズのメンバーは同所に泊まったことがある、別にリンゴを仲間外れにしているわけではなくリンゴも同所で演奏したことがある、と語っています。

同日、リンゴ・スターが「今日はビートルズがエド・サリヴァン・ショー初出演から50周年」とツイートしました。日付は2月9日で合っているのですが、1964年のことなので今年は57周年です。フォロワーから総ツッコミを受けてタジタジと訂正していました。

ビートルズのキャヴァン・クラブ初出演とエド・サリヴァン・ショー初出演は同じ日付なので、前者の60周年というニュースが間違ってリンゴに伝わったのかな、と想像しました。それにしてもリバプールの1クラブ初出演からちょうど3年後に全米一のテレビ番組出演とは恐れ入ったものです。

 

コメントを投稿

0 コメント