2012年6月5日火曜日

ポール・マッカートニー エリザベス女王在位60年記念コンサートにユニオンジャック柄ヘフナーベースで登場


2012年6月4日ロンドンのバッキンガム宮殿前でエリザベス女王の在位60年を祝う「The Diamond Jubilee Concert」が開催されました。
ポール・マッカートニーはトリで登場しています。

<演奏曲>
Magical Mystery Tour
All My Loving
Let It Be
Live and Let Die
Ob-La-Di, Ob-La-Da

最後のOb-La-Di, Ob-La-Daはステージ上に他の出演者も登場して大合唱になりました。
注目すべきはポールのベースで、ユニオンジャック柄のヘフナーベースでした。
ポールがいつものとは異なるへフナーのベースで演奏するのは珍しいのではないでしょうか。

この映像でそのベースの様子がよくわかります。
http://www.bbc.co.uk/news/uk-18324080


ポールが使用したものとは厳密には異なるようですが、Contemporary(CT)シリーズのHofner 500/1を元にした同様の柄の特注モデが限定60本、699ポンド(約8.5万円)で発売されています。
http://www.soundaffectsmusic.com/hofner-union-jack-limited-edition-violin-bass-paul-mccartney.html

日本には何本持ち込まれるのでしょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿