2012年10月4日木曜日

セミナー「ビートルズの作曲法」第3回『イエスタデイ』開催

以前の投稿で紹介したキーボード・マガジン主催のセミナー「ビートルズの作曲法」、第3回となる今回は「Yesterday」を題材とし2012年10月4日 20時から1時間半以上にわたり開催されました。東京・市ヶ谷のリットーミュージック社で開催されたこのセミナーはUSTREAMでの中継も行われました。

今回の内容の中では「Yesterdayは弦楽四重奏を使用したからクラシック音楽っぽいわけではなく、作曲法自体にクラシック音楽の影響が見られる」という説が興味深かったです。ポール・マッカートニーの当時の恋人ジェーン・アッシャーの自宅でポールはクラシックについて学んだというわけです。ジェーンの母はジョージ・マーティンのオーボエの師匠で、ドキュメンタリー作品「Produced by George Martin」にも出演しています。


第4回の題材は「ヘルプ」で2012年11月8日に開催されます。参加方法は以下のページをご参照ください。

Keyboard Magazineセミナー「ビートルズの作曲法」
http://port.rittor-music.co.jp/keyboard/magazine/24846.php


0 件のコメント:

コメントを投稿