2014年8月15日金曜日

さよならキャンドルスティック・パーク ポール・マッカートニー48年ぶり演奏

1966年8月29日にビートルズ最後のコンサートツアーの最終公演が行われたサンフランシスコのキャンドルスティック・パークが取り壊されることに伴い、ポール・マッカートニーがOut Thereツアーの一環で2014年8月14日に公演を行いました。ビートルズのライブ活動終了を見送った同所をポールが見送ったことになります。
今日のための特別映像
ビートルズ最終公演の写真を使用

海風が寒かったようで2013年日本公演と同じコートを着用
幻の2014年日本公演に思いをはせている?
当日はとんでもない交通渋滞を巻き起こしたそうです。

同公演に際しポールは特別な映像を公開しました。

2014年幻の武道館公演の告知映像と一緒に撮影したのでしょう、両所はともに1966年にビートルズが公演を行った場所で、今年の二公演はセットで長く語り継がれるはずでした。武道館公演の中止が返す返すも残念です。

それほど特別な公演でしたがセットリスト自体はほとんど通常と変わらず、ご当地ソングSan Francisco Bay Bluesが追加され、Helter Skelterの代わりにビートルズ同所公演の最後の曲Long Tall Sallyを演奏した程度でした。Long Tall Sally演奏前にポールはそのいわくを紹介し、演奏中には当時の写真が投影されました。その一部はこれまで未発表だったものです。
公演直前の報道 公演決定時の報道


以下は同所でのビートルズ最終公演の様子です。

当時ビートルズの最終公演であることは既に決まっていたのでしょうか、カメラをアリーナに持ち込むなどリラックスした雰囲気の中、熱い演奏を聴かせてくれます。


公演の最後でポールは「Goodbye Candlestick Park! Hey listen folks, I'll tell you what though, We'll see you next time!」と言いました。キャンドルスティック・パークとはこれでお別れですがファンとの関係はまだまだ続くということですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿