2017年1月4日水曜日

ポール・マッカートニー「ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017」セットリスト 傾向と対策

甲虫楽団主催ライブイベント『甲虫の森 ~第四区~』
2017年5月6日 19:30開演 東京・下北沢Breath ゲスト:Red Berry
甲虫楽団はポール・マッカートニー来日記念ポール曲(ソロ時代含む)しばり
くわしくは→こちら
※「ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017」についての全記事一覧は→こちら
セットリストもあります。

ポール・マッカートニー「ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017」の概要が発表されましたが、チケット争奪戦本格化はもう少し先になりそうです。となれば気がかりなのはセットリスト。これまでの傾向からセットリストについて考察してみます。
2016年4月13日に始まった新ツアー「One On One」は2016年10月5日で一時中断となっています。初日の様子やセットリストは以前の投稿をご覧ください↓
ポール・マッカートニー新ツアー「One On One」初日 前ツアーとのセットリスト比較 

ツアー中、基本セットリストは変わらず、同所連続公演2日目等は少し変えてくる程度です。
この傾向は2013年/2015年日本公演でも同様でしたので、今年の4月29日と4月30日の公演はセットリストが異なると思われます。
これまでのところ変わるのは4曲目とアンコールが1~2曲(飛び入りゲストやご当地ソングなどの特殊事情を除く)。具体的には以下の曲からやりくりしています。

・主に4曲目候補
Letting Go
JET
Junior's Farm

・アンコール候補
Birthday
Hi, Hi, Hi
I Saw Her Standing There

本ツアーの日本公演まで半年以上のインターバルがありますのでセットリストがマイナーチェンジされることが予想されます。2013年/2015年の日本公演でもそうでした。
5年で4度目の来日(1度は体調不良で全公演キャンセル)ですので観客が食傷気味であることはポール側も認識していると思います。2013年/2015年との差別化は行ってくるでしょう。
それをどうアピールするかですが、4月27日東京ドーム公演の前にライブを行ってショーケースとするか(会場は日本の別の場所かもしれません)(追記:それが4月25日の日本武道館公演であることが後に判明しました)、ポールからのコメントとして公にしてくる(例「今度の日本公演ではこれまでとはちょっと違う曲を演奏するよ」)と予想しています。チケットがバカ売れならそんな必要も無いのでしょうが。

2017年版セットリストのヒントになりそうなのがツアー中断後出演したイベント(Desert Trip等)です。
そこではより大胆にツアーからセットリストを変えてきました。
ツアー中の基本セットリストには入っていなかった以下のビートルズナンバーを演奏しています。
A Day in the Life
Day Tripper
Got to Get You Into My Life
Helter Skelter
I've Just Seen a Face
Why Don't We Do It in the Road?

代わりに、ツアー中の基本セットリストには入っていた以下の曲が演奏されませんでした。
New
Save Us
Temporary Secretary
Here, There and Everywhere
You Won't See Me
The Fool on the Hill

これらの曲は前述のビートルズ曲に押し出されたというよりはこれらの曲自体に飽きた/出来に満足していないと想像しています。

その他、ポールに選曲のインスピレーションを与えそうな出来事を列挙します。
  • アルバム『Pure McCartney』発売(2016年6月)
  • ビートルズ日本公演50周年(2016年6月)
  • ライブアルバム『ライブ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル』発売(2016年9月)
  • 映画『Eight Days A Week』公開(2016年9月)
  • チャック・ベリー死去(2017年3月18日)  ※追記
  • アルバム『Flowers In The Dirt』再発(2017年3月)
  • アルバム『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』発売50周年(2017年6月)
  • ニューアルバム発売(2017年7月??)
  • 映画『Magical Mystery Tour』公開50周年 (2017年12月)
上記のうち2016年の出来事はツアー中に起きていますが、時間が経ってから世間の反応が伝わってそれが影響与えることもあり得ます。「Temporary Secretary」がセットリストに加わったのは前ツアーの開演前に流れるリミックス音源で同曲が盛り上がったことがポールに伝わったからだと思っています。
『Flowers In The Dirt』はいわゆるアーカイヴ・コレクションの一環で、それらがツアーのセットリストに影響を与えたことはこれまで無かったようですが、同アルバムといえば初のソロ日本公演の際の最新アルバムでした。日本との関係も重視すれば引っ張り出してきてもおかしくありません。
2015年日本武道館公演で「Another Girl」を世界初披露したのは同曲公開50周年であったことも影響していると思いますので、今回も50周年記念枠は要注目だと思います。
ニューアルバムはキャピトル・レコードとの契約発表(2016年8月)から噂されています。新曲ができればポールは果敢にセットリストに入れてくるのが常です。
追記:
"Beatles Examiner" Steve Marinucciの見解によると、ポール・マッカートニーのニューアルバムは6月の先行シングルに続いて今夏に発売され、4月の日本公演で何曲か収録曲をお披露目するかもしれない、とのことです。↓
Paul McCartney's new 2017 album ... what's really up? (Beatles News Insider)


以上を踏まえまして2017年日本公演セットリストについての個人的妄想をまとめます。予想というよりは願望です。
  • 「New」、「Save Us」がついにセットリスト落ち(「Queenie Eye」は維持)
  • 「Temporary Secretary」「Here, There and Everywhere」「You Won't See Me」セットリスト落ち(日本にとっては新鮮だが本人は飽きた?)
  • 「Why Don't We Do It in the Road?」追加(せっかく練習したので)
  • 「A Day in the Life」 を追加(「Sgt.~」50周年枠。最近演奏したばかり)
  • 「When I'm Sixty-Four」初披露(「Sgt.~」50周年枠。アコースティックセットでSeventy-Fourに歌詞を変える?) 
  • 「Getting Better」「Fixing A Hole」「She's Leaving Home」復活(「Sgt.~」50周年枠。過去に演奏済み)
  • フィナーレに「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)~The End」復活(「Sgt.~」50周年枠。6~7年前のツアーではこれがフィナーレ)
  • 「My Valentine」の代わりに妻ナンシーに捧げる新曲(ニューアルバム収録想定)
  • 「Figure Of Eight」「My Brave Face」復活(『Flowers In The Dirt』枠。ソロ初日本公演へのオマージュ)
  • まさかの「She Loves You」(映画『Eight Days A Week』1曲目)
  • 「Let Me Roll It」は堅持

追記:
来日直前のポールのインタビューが公開されました。セットリストのヒントになりそうです。
ポール・マッカートニー、来日直前・日本独占ロング・インタヴュー( NME Japan)
  • 『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』の曲は演奏するかという質問に「演奏するよ」
  • 「まだ日本のファンに観てもらえてないプロダクションがあるんだ。それを観てもらえるのを楽しみにしてるよ。もちろん、今までやってきた、みんなが大好きな曲もやるつもりだよ」
「まだ」日本では披露していないということは「もう」海外では披露しているということでしょうか・・・。

来日直前リハーサルの写真を見ると「Hope of Deliverance」演奏中の様子のようです。今年『Flowers In The Dirt』再発売にも拘わらずその次のスタジオアルバムの曲を演奏するというのはポールのジョークでしょうか??
Hope of Deliverance ??
 

8 件のコメント:

  1. 「観客が食傷気味」なんて考えないと思うが。
    考えているとしたら、今更?ってカンジ。
    ホントに観客の聴きたいモノを考えてるなら、あの武道館のセットリストだって違ったものになっていたはず。

    ちょっと来すぎじゃない?
    今回も行くけどさ。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      ポール本人はどこ吹く風かもしれませんが、
      少なくとも日本側はマンネリ化に危機感抱いているのではないでしょうか。

      この頻繁な来日はまさにうれしい悲鳴ですね。

      削除
  2. うぅ~ん
    なんて良いセットリストでしょう
    全部が叶わなくても幾つかは現実になって欲しいです。個人的には「Temporary Secretary」は生で聞きたいですが。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      セットリストのSgt.~色を強くすることは有りうるし実際可能だと思うので期待したいです。

      「Temporary Secretary」はあまり長い期間演奏され続ける曲ではないと思いますが日本までは延命させてほしいところです。

      削除
  3. ビートルズ来日時に出た新聞広告の「演奏予定曲」を思い出すねww
    その中から実際に演奏されたのって、2~3曲だった。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      読売新聞の予想ですね。トンチンカンな内容でした。そちらの予想と僕の願望、両方に奇しくもShe Loves Youが入っていいます。

      削除
  4. 今回初めてポールを観ます。
    All My Lovingを生で聴きたかったなぁ~(*´ω`)
    Please Please Meも
    全く演る予定なさそうですね…(;^ω^)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      All My Lovingは確かに演奏しないかもしれません。
      Please Please Meは日本で披露したことが無いので
      やってくれると良いのですが。

      削除