2017年11月3日金曜日

『サージェント・ペパー~ビートルズの音楽革命~』2017年11月3日放送 カットシーンまとめ

『Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band』発売50周年を記念してイギリスBBCが制作したドキュメンタリー番組『Sgt Pepper’s Musical Revolution』の日本語版『サージェント・ペパー~ビートルズの音楽革命~』が2017年11月3日NHK-BS1で放送されました。日本語吹替と日本語字幕を駆使した丁寧な作りでした。
追記:再放送決定 2017年11月18日(土) 午後10時00分(50分
NHKドキュメンタリー - サージェント・ペパー~ビートルズの音楽革命~  ※「みんなのレビュー」あり
NHKオンデマンド | サージェント・ペパー~ビートルズの音楽革命~ ※12月1日まで購入可能

本編については以前の英語版についての投稿をご覧ください。→こちら
以前の投稿にも書きましたが、1995年に公開された「Free as a bird」のプロモーションビデオの素材と思われる高精細の映像が使われているのが実は見どころだと思います。

今回の放送は49分間で、英語版より10分短縮されています。英語版に比べて17箇所シーンがカットされていますが、とくにジョージ・ハリスン作「Within You Without You」についてはガッサリ削除されています。かわいそうなジョージ・・・。ナビゲーターのハワード・グッドールはこの曲に思い入れがあるのか英語版ではたっぷり解説していました。

カットシーンを以下にまとめます。数字は日本語版のどの時点からカットされているかを示します。
  • 06:52 リンゴのインタビューの後、スタジオでのセッションの様子の音声
  • 08:00 Strawberry Fields Forever初期バージョンの音声(日本語版は途中で切れる)
  • 13:01 Strawberry Fields ForeverがPenny Laneや『Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band』の方向性を決めたとする解説
  • 15:11 ポールのピアノ演奏に影響を与えたリトル・リチャードの映像(英語版は2回登場するが日本語版は1回だけ)
  • 18:20 Penny Laneの手拍子を録音する様子の音声
  • 19:57 Being for the Benefit of Mr. Kite!は当時からしても古臭い曲だが、皮肉にも当時最先端の技術を使用して制作されたとする解説
  • 28:15 転調は万華鏡のようなものだとの解説
  • 29:33 テープスピードを上げることで声が若くなり、サージェント・ペパーのテーマ幼年期や過去といったものに合致するという解説
  • 32:50 She' Leaving Homeの対比的な曲の構成は親にも家出少女にも共感を表しているとする解説
  • 35:15 LP盤のB面にひっくり返すとWithin You Without Youが来てびっくりするぞという解説
  • 36:03 このアルバムの中でひときわ異彩を放つWithin You Without Youは20世紀のポップソングのターニングポイントとなったとする解説
  • 36:36 ジョージ・ハリスンとインド音楽(ラヴィ・シャンカルにも言及)・東洋思想との出会いについて解説
  • 37:37 インド音楽家によるタブラの実演を踏まえてインド音楽のリズムについて解説
  • 38:28 インド音楽家による歌唱シーン(日本語版は途中で切れる)
  • 40:15 A Day in the Lifeにサージェント・ペパーの全てが詰まっているとする解説
  • 46:44 A Day in the Lifeのファイナルコードについて補足説明
  • 48:43 スタッフロールの長さを調整 ※その他エンディングには一部映像のカット割りを英語版と変えているところあり

甲虫楽団からのお知らせ

我々甲虫楽団は「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」「Magical Mystery Tour」リリース50周年記念全曲通しライブを開催します。

日時:2017年11月18日(土)18:15開場 19:00開演 21:30終演予定

内容:1stステージ『Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band』全曲
   2ndステージ『Magical Mystery Tour』全曲+α
   ※終演後22:30の閉場までご飲食・ご歓談いただけます

場所:江古田「Live House Buddy(バディ)」
    西武池袋線江古田駅南口すぐ
http://www.buddy-tokyo.com/

料金:3000円(1ドリンク込み)
   学生1000円(ドリンク含まず。受付時に学生証を提示してください)
   ※予約不要・全席自由です。来場順にお好きな席にご着席いただけます。
   ※席数に余裕があるためご予約は受け付けておりませんが
    ご来場を予定されている方はお名前と人数を
    メンバーへまたは「応援メッセージ送信フォーム」(→ https://goo.gl/Vgs9oy )よりお知らせいただければ幸いです。
    来場者数見込みを把握したくご協力をお願いいたします。
   ※前売券の販売はありません。

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    私も見ました。けっこうカットされてるんですね。
    お気に入り曲Fixing a Holeが取り上げられず、カットのリストにも無くまるで存在しなかったものみたいな扱いが寂しかったです。

    (もしかしたら取り上げられていてその時自分が居眠りしていた可能性はあります)

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      英語版でもFixing a Holeには触れていませんでした。とくに音楽的に解説が必要な箇所が無かったのかもしれません・・・。

      削除