2018年8月24日金曜日

ポール・マッカートニー出演「カープール・カラオケ」拡大版 米CBSで放送

米TV番組『The Late Late Show with James Corden』の名物コーナー「カープール・カラオケ」にポール・マッカートニーが出演した回の大反響を受けて、未公開映像を約20分追加した特別番組『Carpool Karaoke: When Corden Met McCartney Live from Liverpool』が2018年8月20日に米CBSで放送されました。
Carpool Karaoke: When Corden Met McCartney Live From Liverpool (CBS)
ポール・マッカートニー、カープール・カラオケが1時間のゴールデン特番として放送されることに(NME)

特番の告知コント。リバプール案内のお返しにジェームズ・コーデンが自身の番組の制作現場をポールに紹介する。ジェームズはご満悦だがポールにとっては退屈のようで・・・

6月の本放送についての当ブログの記事は→こちら
この特番ではカラオケ感はさらに薄まり、ポールのサプライズギグの模様を中心に、車中やビートルズスポットでのトークシーンをちりばめた構成になっています。本放送ではかぶせられていた歓声や拍手は無く、おだやかでしっとりとした作りです。

サプライズギグで演奏した下記の曲のうち★■の抜粋が放送されました。■は今回の特番で初めて公開された映像です。

A Hard Day's Night★
Ob-La-Di, Ob-La-Da★
Jet
Drive My Car■
Come On to Me■
I've Just Seen a Face
Love Me Do★
I've Got a Feeling
I Wanna Be Your Man■
Back in the U.S.S.R.★
Birthday■
Lady Madonna■
Hey Jude★

その他特番で追加されたシーン
・リバプールの今と昔 少年時代の過ごし方
・マッカートニーという名前(ジェームズ・コーデンの息子はMax McCartney Corden)
・ポールがリバプールに戻ったときの温かさ
・リバプール港のビートルズ像を見に行く二人
・ファン対応の心得
・コンデンスミルクが夢だった
・かつて壁をよじ登って自分の家の二階の部屋に入ったポール
・日本での逮捕
 →ポール・マッカートニー、日本の留置所で過ごした9日間について語る(NME)
・ビートルズ都市伝説  (ポール死亡説等)
・グラミー賞授賞式後のパーティーで門前払い
 →ポール・マッカートニーとベックら、グラミー賞のアフター・パーティで追い返される(NME)

来日公演のプロモーションで日本でも放映されることを期待します!

0 件のコメント:

コメントを投稿