2019年9月26日木曜日

アルバム『Abbey Road』発売50周年記念「Polythene Pam / She Came In Through The Bathroom Window」ベースTAB譜

2019年9月26日はビートルズの12枚目のアルバム『Abbey Road』が発売されてから50周年です。収録曲の「Polythene Pam / She Came In Through The Bathroom Window 」風のベースタブ譜を共有します。
http://www.kouchu.info/Bass36.pdf
実質的に最後のアルバムとなった「Abbey Road」の最後のベースは「Golden Slumber」~のメドレーでの演奏という印象がありますが、これはジョージ・ハリスンの演奏です。  その1つ前の「Polythene Pam / She Came In Through The Bathroom Window」がポール・マッカートニーのビートルズにおける最後の本気の演奏と言えるのかもしれません。それに相応しい素晴らしい演奏です。それでいてそれまでのビートルズのどの曲とも似ていないフレーズで、最後の最後まで現状に甘んじないポールの気合を感じさせます。このままビートルズが続いていたとしたらどのような進化を遂げていたのか、空想は止みません。

甲虫楽団からライブのお知らせ

祝ビートルズのアルバム『Abbey Road』リリース50周年!

我々「甲虫楽団」は、10月5日に同作全曲通しライブを行いました。
お客様約90名!満員御礼でメンバー一同感謝しております!!

まだまだ至らない点が多々ありましたが、一度では終われない!終わりたくない!
2019年最後は、久しぶりの横浜、ゆず所縁の伊勢佐木町にて、
アビーロードアンコールライブをもって締めたいと思います!
時期的にあのクリスマスソングも入れようかなー、、、と思ってます。
みなさまぜひまたお越しくださいませ!

--------------------------------------------------------------------
Abbey Roadリリース50周年記念アンコールライブ(イエサブもやるよ)

日時:2019年12月15日(日)18時45分開場 19:15開演 21:15終演予定
場所:横浜伊勢佐木町「Cross Street(クロスストリート)」
   JR関内駅北口から徒歩12分、京急日ノ出町または黄金町より徒歩7分
http://www.isezakicho.or.jp/~ueda/cs/
料金:2000円
※飲食物の販売はありません。お持ち込みは自由ですが、スナック類などカスの落ち易い食べ物はご遠慮ください。ゴミは各自お持ち帰りいただけますよう、ご協力お願いいたします。
※前売料金/学生料金はありません。
※ご予約は受け付けておりません。
※全席自由席です。50席ご用意しています。それを超えた場合はお立見になります。椅子や座布団を持ち込んでお座りいただくこともできます。
※甲虫楽団サポータプログラム「甲虫拡団」にご登録いただくと本来の開場時間より前にご入場いただけます。
 甲虫拡団については→こちら 
--------------------------------------------------------------------

2 件のコメント:

  1. オールドブラウンシューのポールのドラミングって。
    ビートルズ、ウイングス、ソロを通してボールのベストプレイだと思う。

    バンドオンザランのボールのドラミングをフーのキースムーンが誉めたって話もあるけど。
    当時はキースもオールドブラウンシューのドラムがポールだとは知らなかったと思う。

    というか、当時はビートルズの曲は全てリンゴがドラムをプレイしていると、みんなが思ってたはず。

    パストマスターズもリミックス版をリリースしてくれるのかな?

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      オールドブラウンシューのドラムがポールというのは
      スーパー・デラックス・エディションの付属本の記載ですね。

      あの両手連打をポールがやったとは信じられません・・。

      パストマスターズ収録曲のリミックスはこれまで避けているように感じるので来年以降期待できると思います。

      削除