レポート:ビートルズファンの遊園地『FOOL ON THE HOLIDAY 2022』

 「ビートルズファンの遊園地」がキャッチコピーの音楽イベント『FOOL ON THE HOLIDAY』(略称:フールオン)が2022年10月30日3年振りに開催されました。全4時間のイベントに我々「甲虫楽団」(こうちゅうがくだん)はトリで出演し約45分間演奏しました。甲虫楽団史上屈指の大きなイベントへの参加でメンバー一同心躍りました。ご来場いただいたみなさまありがとうございました。

『FOOL ON THE HOLIDAY 2022』

日時:2022年10月30日(日) 15時開場 16時開演 20時終演

会場:クラブeX(東京都港区高輪4-10-30 品川プリンスホテル アネックスタワー 3F)

https://foolon.tokyo/


当日の進行

アニメ映画『Yellow Submarine』をテーマにコピーバンドによるライブのみならずオーケストラの生演奏ありダンスあり小芝居ありのバラエティーに富んだ内容でした。

  • オーケストラによる「Pepperland」生演奏
  • OH!YOによるビートルズ初期曲ライブ
  • 「Yellow Submarine」効果音も生で演奏&みんなでダンス
  • Peace On Earthによるジョージ・ハリスンのソロ曲ライブ
  • 小芝居 「強くなるための5つのピースを求めて出発」ビートルズ曲生演奏あり
  • オーケストラと歌による「Eleanor Rigby」
  • 映画『Yellow Submarine』で使われている5曲を全国のバンドが1曲づつ演奏する映像
  • 甲虫楽団による『Yellow Submarine』劇中歌+ビートルズ1967年作品のライブ
  • グランドフィナーレ「All Together Now」
  • オーケストラと歌による「Good Night」

音楽以外のアートの要素も強く、会場には様々なアートが展示され、イベント全編に渡って映像作品がステージ後ろのスクリーンに投影されました。

手作りの巨大イエローサブマリンが大活躍


甲虫楽団セットリスト

『Yellow Subamarine』登場曲を太字で示します。

Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise)
A Day In The Life
Magical Mystery Tour
With A Little Help From My Friends
Strawberry Fields Forever ※ギタリストだいすけによるチェロ演奏
I Am The Walrus ※同上
All You Need Is Love ※同上 
Baby You're A Rich Man
Hey Bulldog
It's All Too Much ※金管楽器とのコラボレーション
All Together Now ※出演者全参加でグランドフィナーレ

「All You Need Is Love」では本家同様サンドイッチマンが登場

映画に登場するアップルボンカーに扮した2階席の観客が風船を投下

出演者全員揃ってAll Together Now

360度カメラで撮影

個人的な感想

会場には300名以上居たと思います。ビートルズ界隈の重鎮も多くお見掛けしました。前身イベントも含め2005年から続く歴史の中、巨大イベントを運営する強固なコミュニティを感じさせますが、来場者にアンケートを取ったところ3回目にして初めて来場された方が過半数だったことが意外でした。内輪受けで終わらず広く門戸を開いていることの証でしょう。実際甲虫楽団も今回初めてお声かけいただきました。
まさにビートルズファンによるビートルズファンのためのお祭り。学園祭の雑多なワクワク感がお好みでしたら、来場者・出演者・スタッフなど様々な参加のしかたでイベントを満喫できるはずです。来年の開催を楽しみに待ちたいと思います。

コメントを投稿

0 コメント