2013年3月28日木曜日

The Fab Four来日「WANNA BE 前々夜祭」フリーライブでガンダムと奇跡の共演

2013年3月30日開催の「WANNA BE 祭~なりきりビートルズ ヤァ!ヤァ!ヤァ!」に出演する「The Fab Four」が2013年3月27日に来日し、翌28日17時より「前々夜祭」と称しお台場「ダイバーシティ東京」フェスティバル広場でフリーライブを行いました。
http://www.divercity-tokyo.com/event/10083899_11053.html

フェスティバル広場と言えば昨年、3年ぶりにお台場に帰ってきた18mの実物大ガンダムが鎮座する広場です。 ビートルズとガンダム、二大ヒーローの夢の共演です。
画面はハメコミ合成ではありません
ガンダム左足下の人だかりにThe Fab Fourがいます
 17時ちょうどを告げるガンダムの演出(目が光ったり首が動いたりする)が収まると、特設ステージに登壇したのは(なりきり)エド・サリヴァン。今回の「前々夜祭」は当日朝になって主催者のTwitterとダイバーシティ東京のWebサイトに告知されただけですが、すぐに50人ほどの聴衆が集まって来ました。広場の大型モニタには生中継されており、実際には100人以上の人の目に触れたと思います。
エド・サリヴァン(なりきり)
 「Yesterday and today...」という本家エド・サリヴァン譲りのMCに続いてThe Fab Fourの演奏が始まりました。
 約30分間のライブのセットリスト(演奏曲目・曲順)は以下の通りです。

I Want To Hold Your Hand
Please Please Me
All My Loving
Can't Buy Me Love
She Loves You
I Saw Her Standing There
Twist and Shout

ビートルズがアメリカのTV番組「エド・サリヴァン・ショー」に出演した際の演奏曲を意識しているようです。
All My Lovingを演奏中
I Saw Her Standing Thereのギターソロ
誰に入れ知恵されたのかポール・マッカートニー役のアーディ・サーラフはMCでしきりに「ドウモ」を連発していました。ビートルズ日本公演のポールのように。

肝心のライブは、とにかく歌の力強さが圧倒的でした。楽器のボリュームは控えめでしたが、その分歌を堪能できます。楽器演奏も堅実です。アーディ・サーラフのベースは音の長さを短く切るのが特徴だと思いました。

明後日はいよいよ本番です。甲虫楽団は夜公演のオープニングアクトとして出演します。当日券もあるようですからお時間がある方は 是非お越しください。



0 件のコメント:

コメントを投稿