2015年6月20日土曜日

「MUSIC LIFE ポール・マッカートニー2015来日公演完全レポート号」2015年6月18日発売

書籍「MUSIC LIFE ポール・マッカートニー2015来日公演完全レポート号 (シンコー・ミュージックMOOK)」がポール・マッカートニー73歳の誕生日である2015年6月18日に発売されました。表紙は日本武道館公演登場時のものです。
 MUSIC LIFE ポール・マッカートニー 2015来日公演完全レポート号

書籍の前半82ページまでは2015年のポール日本&韓国ツアー参加者のレポートで埋め尽くされています。 音楽評論界、音楽研究界、音楽制作業界、芸能業界、ビートルズコピー界、SNS界、様々な人が思い思いに語っています。数人のまとまったレビュー(韓国と西洋音楽の関係の記事が貴重)以外は短文の集合で執筆者の知名度、ポールへの愛、知識、観点はそれぞれです。執筆者の素性の紹介がほとんど無いので、ネットで執筆者名を検索して把握してから読むと発言内容がより深く味わえると思います。
レポートには単なる感想だけでなく意外な事実がそこかしこに登場するので目が離せません。せっかく執筆者が多いので、こういった「私は見た」「私だけが知っている」というエピソードに注目してまとめたらよかったのにと少し思いました。
内容は「武道館公演とそれ以外」という規模感で武道館公演について念入りに取り上げています。その他、ポール2015年日本ツアー決定から韓国公演を終えるまでを時系列で追った記事、サウンドチェックパーティーのレポート、韓国公演のレポートは資料性が高いと思いました。
34ページまではカラーで、ポールの公演時の写真が豊富です。それ以降の白黒ページにポールの写真は掲載されていませんが、イラストで名場面が再現されています。

ここまでで終わっても良いと思いますが、書籍の後半は別の記事が掲載されています。
  • ビートルズの音楽遺産 保存版特集 イギリス盤の世界≪アルバム編≫
  • ベジタリアンの音楽
  • ポールのコラボレーションとトリビュート作品
 ベジタリアンであるポールに注目した記事はあまり目にしたことが無かったので興味深く読みました。とくに1993年来日公演から出国する際にJALが特別のベジタリアン・ミールをポール一行に提供したエピソードは面白かったです。

今年のポール・マッカートニー日本公演に参加した方、とくに感想を誰かと語り合い足りない人にお勧めです。10年後に読み返したい本です。

0 件のコメント:

コメントを投稿