2020年5月17日日曜日

創成期のビートルズにインスピレーションを与えた女性アストリット・キルヒヘア死去

デビュー直前のビートルズの印象的な写真を多数撮影したことで有名なハンブルクのアーティスト、アストリット・キルヒヘア(アストリッド/キルヒャー/キルヒヘル などとも表記)が2020年5月12日に亡くなりました。81歳でした。
デビュー後のビートルズとアストリット
ビートルズのハンブルク公演をきっかけにアストリットはビートルズと知り合いました。ビートルズのメンバーよりも少しだけ年上、知的で自立した女性だったアストリットにビートルズのメンバーが感化されたことは想像に難くありません。ビートルズの元メンバー、スチュアート・サトクリフと婚約していたことでも有名で、スチュアートを経由してビートルズのとくにビジュアルに大きな影響を与えました。マッシュルームカットも彼女の発案だったと言われています。二人のラブストーリーは本や映画で描かれており、1994年の映画『BACKBEAT(バック・ビート)』は2019年に日本で舞台化されました。同舞台を中心としたBACKBEATについての過去記事はこちらかご覧いただけます。→ https://blog.kouchu.info/search/label/BACKBEAT
アストリットとスチュアート
元カレのクラウス・フォアマンと
アストリットが撮影したビートルズの有名な写真

ビートルズデビュー後も交流は続いており、ジョージ・ハリスンの口利きで1964年のビートルズの映画『A Hard Day's Night』の撮影に取材で帯同しています。
リンゴ・スターと
ジョージ・ハリスンと
モーリン・コックス、パティ・ボイドと
ブライアン・エプスタインと

ビートルズの関係者が追悼コメントを出しています。リトル・リチャードに対するコメントと同様、ポール・マッカートニーが最後で、最も長文でした。
ビートルズとアストリットが知り合った頃にドラムを担当していたピート・ベストは当初既に亡くなっていたことを知らず5月20日の今年の誕生日を祝うツイートをしていたところでした。

 アストリットの肉声↓
2009年ポール・マッカートニー ハンブルク公演で再会するポールとアストリット(手前はクラウス・フォアマン)

0 件のコメント:

コメントを投稿