書籍『ザ・ビートルズ:Get Back』ファーストインプレッション

11月配信開始の新作映画『ザ・ビートルズ:Get Back』に連動した書籍が2021年10月12日に全世界同時発売されました。が、その1日~2日前には入手した人も出てきているようです。僕も前日に入手できたので第一印象を述べます。

シュリンクされている状態

帯を取った状態
 
裏側。日本版初回限定特典の説明の紙が乗っている

日本版初版限定ロビーカードは裏表紙に貼付


 

商品概要

 ¥ 8,800 (本体 8,000+税)
発売日:2021年10月12日発売予定
240ページ B4変型判(302mm x 254mm)ハードカヴァー仕様(上製本)
発売:株式会社シンコーミュージック・エンタテイメント
 

目次

まえがき:ピーター・ジャクソン
序文:必要なものは ハニフ・クレイシ
登場人物
第1幕:トゥイッケナム・フィルム・スタジオ
第2幕:アップル・スタジオ
第3幕:屋上
あとがき:そのあとで起こったこと ジョン・ハリス

感想

ゲット・バック・セッションでのメンバー間の会話を録音したテープを時系列で書き起こしたものが主で、当時の写真やフィルムから切り出したシーンをちりばめています。

僕の基礎知識が乏しく、会話や写真に新事実が含まれているか判断できません(そもそもまだ全然読み切れていませんが)。この書籍を「写真集」と紹介している場合があるようですが(日本版の帯にも書いてある)、映画のフィルムから抜き出したものも多く、写真そのものにそこまで魅力があるようには感じません。ヘフナーの「BASSMAN」シールが鮮やかな緑色であることを確認できたのは収穫でした。

内容は完全に日本語化されていますが、 フォントや段落のデザインのセンスは30~40年前の書籍のようだと感じました。すべての言語版をヨーロッパで印刷しているようなのでそのせいかもしれません。

 メインのビートルズの会話は文句無く面白いです。1969年1月の彼らにとって数年前の出来事をメンバー間で通じるあるあるネタのように語ることが多く、当時の彼らの認識が垣間見えて非常に臨場感があります。一方、この後に起きる未来を読者は知っているわけで試行錯誤している彼らを見ていると歴史に干渉したくなる気持ちをウズウズ抑えながら読み進めていくことになります。

とはいえ、会話のニュアンスがよくわからないところもあるので、日本で制作された同種の書籍『ゲット・バック・ネイキッド 』と見比べたり、出典の音声を聴きながら読めると最良だと思います。

目次が第1幕~第3幕(ACT 1~ACT 3)と映画や演劇を思わせる構成になっていますが、配信される映像版の3本と連動しているのでしょうか。となれば映像版の3本目は「2時間まるごとルーフ・トップ・コンサート」 ということになります。映像版の監督であるピーター・ジャクソンが本書のまえがきを書いているのでありえるかも?楽しみです。

内容は満足感ありますが、これまでに挙げた理由で現物の書籍としての魅力は限定的なので、この大きさ・重さ(2kg)・価格である必然性には乏しい気がします。将来に電子書籍版が安価で出たらその方がよいと思いました。

 
 

甲虫楽団からのお知らせ

  2021年初めての甲虫楽団ライブの開催が決定しました。2021年11月6日夜、東京・小岩のジョニーエンジェル様にての有観客ライブです。

昨年小岩ジョニーエンジェル出演時の様子

アルバム『Let It Be』全曲演奏は昨年完遂したので今回は一部抜粋でお送りします。他はギター担当だいすけによるチェロ演奏(二刀流なのです)を大々的にフィーチャーします。

ライブ詳細

タイトル:ビートルズ青盤ハイライト・・・演奏~甲虫楽団
開催日:2021年11月6日(土) 17:00開場、17:30開演、2ステージ19:30終演予定
場所:Live House Johnny Angel(ジョニーエンジェル)
JR総武線 小岩駅南口から30秒 http://johnnyangel.jp/
チャージ:2000円、学生(要学生証提示)/お子様500円

~ご注意事項~

※別途ご飲食のオーダーをお願いします。入場時はお名前の受付のみで、精算はお帰りの際に飲食代とまとめてお支払いください。
※入場人数は30名程度(収容人数の半数弱)に制限します。ツイキャス(https://twitcasting.tv/)にてライブ配信も行う予定ですが、詳細が決まりましたら改めてお知らせします。

人数を把握するため、お越しいただける方はお手数ですが下記のジョニーエンジェル様のフォームよりご予約をお願いいたします。

■■■ご予約フォームURL■■■
http://johnnyangel.jp/contact#form
※ご希望公演日、お名前、人数、ご連絡先電話番号をご明記ください。

※ジョニーエンジェル(music@lr-bros.com)から自動返信のメールが届きます。music@lr-bros.comからのメールが受信できるように設定されていることをご確認ください。

 

コメントを投稿

0 コメント